みんなの森

 隣県のみんなの森へ。
 メディアコスモス?

 こちらの地方は
カッコイイクルマが多かった。
 マクラーレンを積車で
運んでいたり、ヨン・オルソン風カラーの
アウディがいたり。

 僕はおしゃれ図書館が好きで、
佐賀県武雄市図書館へも訪問したほどなのだが。

“みんなの森” の続きを読む

テスラからメール。

メールきてた。

以下。

本日よりモデルS 60の販売を再開します。 本体価格¥7,580,970※1、月々¥57,162※2 (詳細)からお乗りいただけるモデルS 60は、1回の充電で400 km(NEDC) を走行します。最高時速は210 km/h、100 km加速タイムは5.8秒です。

全輪駆動 (AWD) のモデルS 60Dでは航続距離 (408 km NEDC) と加速力 (0-100 km/h 5.4秒) が向上します。 すべてのテスラ車と同様に、モデルS 60と60Dにはアクティブ セーフティー機能と自動運転便利機能のハードウェアが標準装備され、オプションとしてお選びいただけます。また、納車後に航続距離が約20%向上する75 kWhバッテリーにアップグレードすることも可能です。

 テスラ、モデルSってイッセンマンって
イメージだったのだが、なんだ、758万なのか。
 0−100は5.8秒! オレのボクスターより
はるかに速いじゃねぇか!!

 テスラは、モデル3、モデルXの後、
またスポーツカーを出すかも、と言われてるよね。
 それもいいなぁ、、、

 とりあえず、メールのリンクにあった
試乗リクエスト出してみたけど、
東京か大阪まで行かないといけないのかな??

 自動運転、体験してみたい。

 ディフェンダーとテスラの両方を
次期愛車候補に挙げてる人っていないか???

 

 

私的クルマロン!

 欲しいクルマはディフェンダー、
アストンなどなど。

 ボクスパ、GT4も本気で
欲しいけど、売ってないし。

 思うに、ポルシェっていにしえの
RSの時代って意外と安かったよね。
 996GT3の最初のやつも、
意外と安かった。中身や実力を考えると。
 商売っ気がなくて、そこも魅力だったなあ。

“私的クルマロン!” の続きを読む

早子先生ラスト前&トライアスロントレーニング

 早子先生、いよいよラスト1回前。

 なんか、周りがみんなうまくいき始め、
そしてとうとう松下奈緒もうまくいっちゃうのか??
 ホントにDr.コトーでいいの?!?

 成宮くんだったら、女性視聴者から
大ブーイングのため???

 この方が八方丸く収まるのか??

 松下奈緒、めっちゃタイプだなぁ。
 このような才媛かつ美女が
コンカツしてるわけないだろ!!

 さて、今年は忙しすぎのため、
トライアスロンのエントリーは今の所
見合わせていて、急にでもエントリーできる
大会があったら、やろかな、くらいで
かまえている。

  “早子先生ラスト前&トライアスロントレーニング” の続きを読む

メンタルの健康の保ち方

 僕は、メンタルをやられないか、
すごく心配して生きているのだが。

 今の生活続けていて、
大丈夫かしらん、って心配。
 
 でも、周りのカウンセラー的な訓練を
受けた方々は、口を揃えて、大丈夫じゃない?
って。

 これらの方が心の健康を保つ秘訣として
言うのは、、、

  “メンタルの健康の保ち方” の続きを読む

テスラ オートパイロット。

 CG誌を読んでいたら、
松任谷正隆氏、今はテスラ モデルSに
乗っているのか。

 未来だね、、、、

 電気自動車って点も気になるが、
オートパイロットが気になっている。
 Cクラスで、ほぼもう自動じゃん、と
思ってたのだが、テスラはさらに先を
いってるんだね。

 テスラだとさらに圧倒的な加速や
iPhoneと連携していろいろなことが
できるのがまさに未来カーだな、、、
 

  “テスラ オートパイロット。” の続きを読む