Ring WiFi監視カメラ導入 自宅警備。

Ring Video Doorbell in Satin Nickel

家の近所が天然の堀というか
障害で守られていたのだが、
そこが変わってしまうようでセキュリティ面で
不安が増す状況だ。

そこで、家の表のWiFiインターホンと同じ
アメリカの会社ring社のセキュリティカメラを
導入することにした。

外国っぽい包みで香港から到着。

受け取り時に輸入に伴う消費税を徴収された、、、

sponsoredlink

ringのStick Up CamとSolar Panel。
ついでにSolar Security Signも購入。

初めてインターホンを導入したときは
ちょっとだけセッティングに手間取ったが、
今回はすでにiPhoneに入れてあるringアプリの
+からデバイスを選んで、本体のセッティングボタンを
押し、自宅WiFiのパスワードを
入れればあっという間にコネクト完了。

映像はこんな感じ。

おまけに、僕のiPhoneで設定したら、
家族のiPhoneもすでに新しいカメラを
認識していた。すごいな。

取り付けは裏庭のサマーハウスに装着しようかと
思っていたけど、
自宅内からウオッチすることにした。

映像が記録されるし、遠隔操作で
自宅にいなくてもカメラのリアルタイム映像を
チェックすることができる。
また、作動範囲を設定することも
iPhoneから簡単にできるし、
何かが通った形跡を記録している。

これ、自宅内をウオッチさせれば、ペットや赤ちゃんや
老人の様子を仕事中でも確認できるね。
そういう使い方もあるな。

こちらは、監視中、という看板。

ソーラーパワーで夜になると発光するらしい。

てか、これおしゃれすぎて、
監視カメラ警戒中って意味って
泥棒に通じるかな、、、

これで自宅の警備レベルが上がったな。


警備中の看板も設置した。

ちゃんと発光している。
いい感じかも。

Share Button

投稿者: bp1178

クルマ、自転車、飛行機など乗り物全般が好き。 スターウォーズサーバント。アップル信者? 英国へ毎年出かけるのがテーマ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。