すべてがUになる

以前、ユニクロっていうとなんか買ってるのを隠さなきゃいけないイメージの時代があった。

それがだんだんユニクロでいいや、からユニクロがいいやの時代になりつつあるように感じる。

靴下や下着などはユニクロがいい、って気分になり、それが徐々にもっと外側の服に波及してきた。

仕事用白シャツも、スリムフィットで胸ポケなし、えりはレギュラーかワイドスプレッドで変な装飾は一切なし、というベーシックなのって意外と少ないんだけど、ユニクロはクリアしている。しかも低価格!

そしてついに、スーツも買ってしまった、、、

ストレッチ素材のセットアップ。

超軽くて楽チン。

10万以上のスーツを買ってずっと着るより、今風のフォルムのスーツを軽やかに買い換えていく時代なんじゃないかな、と思って。

周りの反応がなかったら、ある意味成功で、もうこれからはユニクロのスーツでいいかもしれない。

そして、ユニクロのパジャマや、一時期販売されていたユニクロの浴衣も気になる。

もしかしたら、衣類はすべてユニクロで買うという時代になるかもしれない。

靴やアイウエア、ベルトもユニクロになりそうな気がする。

そうすると、着るものにかかるコストが劇的に下がるな、、、

そういえば結局、時計もどうしようかな、、

Share Button

“すべてがUになる” への4件の返信

  1. どーもです(๑・̑◡・̑๑)
    ストレッチ素材いいですね!
    僕も靴がトリッカーズだとUスーツが安そうに見えないと言われます(ㆀ˘・з・˘)

    1. おお、Uスーツ+トリッカーズ、いいですね!
      靴や鞄はずっと使えるからいいですよね。
      スーツは永遠には着られないですものね、、

  2. bpさん、どーも、どーも、ご無沙汰しています、ガレです。
    面白いお話を頷きながら読んでいます。(笑)

    あっ、そうか服装には無頓着でも、かっこいい人もいますものね。
    そんなことを感じました。
    お久しぶりでした。

    1. おお、ガレさん、お久しぶりです!
      最近も写真に取り組んでいらっしゃいますか?

      読んでいただいていて恐縮です。うれしいです。

      服装は、だれしも着ていてなにかしら意見や主張があるものなので面白いですよね。

      これからもよろしくお願いします。
      コメントなどもお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA