トヨタの株主総会2019に潜入!


さて、ずっと行きたかったトヨタの株主総会に
今年は行けるチャンスがあり、行ってきた。

sponsoredlink

何としても生で章男社長を見たかったので、
10時からのところ、8時に到着するように出発。
今日は情報筋によると本社社員はクルマ通勤を
控えるようにお達しが出ていたようだが、
本社以外の人は関係なく車通勤のせいか、
すごい渋滞だった。
僕のグーグルマップが火を噴き、
ものすごい獣道を案内してくれた。
これは、「クレージージャーニー」などで
途上国でよく見かける道では? という感じの
半分舗装されていたり、泥水が溜まっていたりする道。
ボクスターよりもSUVがまじで必要なところを
突っ走り、トヨタ本社へ。

8時に到着すると、本館に一番近いA駐車場に案内された。

社員さん?たちが大勢立っていて案内してくれる。

入り口前には、ガーミンセンチュリーと
新旧スープラが。
新しいスープラ、初めて見たけど、けっこう
カッコいいじゃん。

8時10分に会場が開く。
すでに長蛇の列だったが、会場ホールはだだっ広く、
僕はダッシュで2列目を確保!

友山副社長を見たかったので、そちら側に陣取る。

さて、開会までまだ2時間近くあるので、
係員に「散歩してきていいっすか?」と
聞いたら再入場可とのことで、
敷地内をぶらぶらしてきた。
超広いな。
そして庭木の手入れが完璧で、まるで皇居みたいだな、、、

株主総会のお土産、一昨年はヤリスのラリーカーモデル、
昨年はジャパンタクシーだそうで、今年は
スープラか! と思っていたら、ガーミンセンチュリーだった。
マニアックだなあ。

見てると、第一会場に入るのだけが目的なら、
9時前くらいに来ても大丈夫そうだった。

*最終的にはすごい人出で、第5会場まで使用したそう。

会場には、オレンジジュースや緑茶が無料でサーブされていた。
また女性社員が美人ばかり。

株主の中には、着物や、紋付袴!姿できている人もいて、
成人式か何かと混合してる?! と思った。

開会時刻・10時の2分前にVIPたちが入場し、席に着き、
時間ちょうどに開会。
アッキーが議長。

やっぱりダントツのカリスマ性だよね。
僕の好きな友山副社長は、今日もオールバックだった。

そして、トヨタではクールビズはやってないっぽく、
みなさんスーツにネクタイ姿。

スーパークールビズ絶賛実施中の弊社の感覚で
御社貴社へ伺うと、寒すぎて風邪引きそうになる。
今回は、もしやと思い、念のため一枚上着を
持ってきて本当に助かった。
てか、弊社、暑すぎだよなあ、、、

株主の質問では、高齢者の事故が相次ぐプリウスの安全性や
日産ゴーン氏のように社長がお金を使いたい放題していないかとか
EV化について、配当を増やしてほしい、社長の後継者について、
単に章男社長のファンです、頑張ってください、という
意見、質問などなどが出た。

思うに、答える側の人たちの優秀さ、如才なさ、
知識量、経験値が圧倒的すぎて、
株主たちの質問なんて、赤子の手をひねるようなもんで
ラクショーにこなしている余裕すら感じられた。
もっと、経営陣を慌てさせるような
エグい質問を期待していたが、
経営陣がハラハラするようなケースはなかった。

「質問がある人!」と言われると、
僕は、最初から最後まで
ずっと手を挙げていたのに、
章男社長に一度も指名されなかった、、、
迷彩Tシャツ、サングラス姿で危ない人だと思われたのか、、、

ちなみに、手元の資料によると、
章男社長の所有するトヨタ株は475万2895株。
1株あたりの配当金は年間220円。
ということは、475万2895×220で
1年に10億4563万6900円も配当があるよ!
毎年、宝くじがマルチに当たったくらいのお金が
配当で入ってくるのか。
まあ、ここから税金が引かれるのだが、
さすが豊田の御曹司はケタ違いだな。

総会が終わる30秒くらい前に、
30代くらいの黒いスーツの一団が
すっと会場に入ってきた。
誘導係かな? と思ったのだが、
総会が閉会後、特に案内はしないので、
あ、この人たち、屈強で精強な感じだし、
SP的な人たちか、と思った。
(民間人だから、ガードマン、ボディガードか)
アッキー、なんて親しげで、気さくで
身近に感じさせるキャラだけど、
世界の巨大企業のトップなので
やはりそこいらの公人以上に
セキュリティは気をつけているんだよな。

会場の外のTVクルー達にも、インタビューされないかなーーと
思っていたのに、ほかの株主総会の報道でよく出る
いかにも株主! という感じの
薄い色の感じの昭和っぽいシャツを着て、白髪で
ペチャペチャのハットを被ってるおじいさんたちが
「インタビューお願いします!」と執拗に言われてる一方で、
僕は「ウエルカムですよ!」ってオーラを出しまくってるのに
一社も近づいて来ず。

自分では好青年のつもりなのだが、周りからは
「「マル暴の刑事」に見える」と
言われるルックスが災いしたか、、、

2時間弱で株主総会は終了。
駐車場がごったかえしているので、
空くまで知人にちょっと会いに行ったり、

気になっていたトヨタ会館を散策したり。


キロボもいた。

普通の?センチュリーには座れた。

思ってたより狭いな。
それに、革よりモケットの方が実は高級なんですよ、
って理屈では分かっても、
やっぱりレザーシートの方がいいんじゃないかなあ、と
マックでシェイクを飲みながら女子高生達が
しゃべってたよ。

これなら、レクサス・LMのほうがいいかな。

また、ロールス・ロイスを無理やり和風にしたような
エクステリアのルックスは
どうなのかなあ、と思った。

以前から、公然の秘密?だった
トヨタ敷地内にあるという噂のスタバ、
本当にあった!

スタバまで社内にあるトヨタ、すげえな。
そういえば、名古屋大学の構内にもスタバがあるし、
愛知県民のエスタブリッシュメントな人たちって
意外とスタバ好きなのかもしれない。
コメダじゃないのね。

1時間ほどプラプラしていたら、駐車場はガラガラになった。

お土産がもらえるし、アッキーにも会えたし、
いい日だったかな。

Share Button

2 Replies to “トヨタの株主総会2019に潜入!”

  1. bpさんも株主だったんですね。
    私はいつも葉書を返送して終了です。
    毎年株主総会に参加したいと思うのですが、何分遠くて行けてません…。
    ですが、この記事で参加した気分になりました。ありがとうございます。

    1. ランスケさんも株主でしたか。

      僕は実はけっこう昔、まだ僕自身が
      アンチトヨタだったころから株主でした。
      なんだかんだでお世話になっております。

      今まではずっと仕事が休めなくて行けなかったのですが、
      今年はミラクルが起きて行くことができました。

      章男社長が拝めたし、日本の大企業の
      ホールや敷地をいろいろ見て回れて
      大人の社会見学な気分で楽しかったです。
      参加してみる価値があると思いました。

      記事の方、少しだけ追記しました。
      章男社長の配当とセキュリティについて考察しました。

      来年も行けたら行こうかな、と思っております。
      東京の株主の方で、
      トヨタ博物館や産業記念館と合わせて来た、
      という方もいらっしゃいました。
      個人的には、トヨタ本社から割と近い
      豊田市美術館と合わせて訪れるのをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA