衝撃を受けた東洋経済の記事 43歳男性の婚活


東洋経済の記事。

「美人が条件」43歳男性の強気婚活が成就した訳 要求水準が高いのにあわせ自分を”大改造” 2020/05/29 5:20

40代で、見た目は普通の男性(愛車はBMWとベンツ)が、
とにかく美人(かつ自分より頭のいい女性)と結婚したい、と言ってる人の話。
なんか、僕の周りにもこういう人、(けっこう)いる。

どうせ現実に合わせて、理想の条件を世間的に
普通な感じにして、うまくいったんだろ、と思って
読み始めたら全然違う展開と結末で、グイグイ引き込まれた。

sponsoredlink

詳しくは、記事を読んで欲しいが、
一見、無謀に思える相手を望み、
それだけでなく自身はきちんと減量したり、
見た目にお金をかけたり、そして
収入を増やしたりすることによって、
理想の相手を射止めたストーリーは
よくある説教くさい、現実に合わせて
もっと自分にあった相手に条件を下げなさい、って
話とは全然違って痛快だった。

それで、国立大卒、パイロット志望で(CA志望ではなく)
航空会社の3次試験までいった30代美女と
ゴールイン、ってええ話だなぁ、、、

今から思うと、就活とか、
受験勉強とか、(合コンとか)
当時は相当つらかったけど、
今の知識と経験と人生観を持って
もう一回やれるなら、
今なら絶対楽しいだろうなあ!! と思う。

ってことは、同時にきっと20年後、30年後、
今の自分を見て、あの頃は現役でタノシカッタな、
戻りたいな、と思ってるのは間違いないので、
今をしっかり生きなきゃ、と思う。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA