【記録】2020#StayHomeなお盆とジムニーに乗って考えた僕の政策!?


暑い。

東京五輪、この暑さの中でできるのだろうか、、、

そして、2020年、
C-19で特異なこの夏の過ごし方について
記録しておく。


ソーシャルディスタンシング

sponsoredlink

C-19のせい、ばかりというわけではないのだが、
(むしろ別件なのだが)
今年の夏はひたすら#StayHome。

帰省もせず、友人らともあまり会わず、
旅行もせず。
外食もあまりしない。

ひたすら読書&
サイバースペースパトロール(ネットサーフ、YouTube視聴)。

なんか、家にこもってばかりいると
なぜ生きているのかよく分からなくなってくるが、
読書やネットでの情報収集は好きなので
これはこれでいいのかも。

そして、お金が全然かからない。

暑すぎるので、ポルシェ・ボクスターを
日光にさらすのが申し訳なさすぎて
あまり外出しない&する時はジムニー出動。

ジムニーにしばらく乗っていて思うのは、
これ、全然お金かからないじゃないか、、ということ。

そもそも車両が150万ちょいで買えたし、
税金も保険もそして高速料金まで安い!
ガソリンもハイオク入れなくていいんだよ!

故障はもちろん皆無だし、
点検も今んとこ無料。
買ったお店でオイル交換お願いしたら
「3000円になります、、、」って
すごく申し訳なさそうに言われたけど、
ポルシェのオイル交換と比べたら
消費税くらいの価格じゃん、、、

そおかー、世間の軽自動車に乗ってる方達って
こんなにもコストがかからないんだね、、、
そりゃ、軽自動車が売れまくるはずだよね。


ついでに言うと、
買った時の手続きも軽自動車は圧倒的に楽。
うちの地区の場合、買う時は
お店に住民票を持っていくだけ。
納車後に、車庫証明の書類が欲しいと言われて、
お店に出した。納車後に。
それだけ。

てか、世の中でこれだけ軽自動車がたくさんいて、
そのクルマたちは
車庫証明も印鑑証明もナンバーの封印もなしで
社会的に特に何も問題ないんだから、
普通車の登録も軽自動車並みに簡便にすればいいのでは?
と思っている。

それだけでも、もう少しクルマ売れるようになると思うよ。
普通車買うときに、車庫証明で警察のお世話になるのかー、とか
印鑑登録&証明で市役所へ行かなくちゃいけないかー、とか
洗車の時などに気軽にナンバーが外せない封印とか、
本当に億劫になる。

頭の硬い、絶対に規則を変えない&
ダブルスタンダードで
それがない事象もあるっていうのは
まさに日本社会の象徴でもあるよね。

この辺りを改善するために、
本当、僕、政治家になろうかしらん!?

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA