青木雄介氏のマカンの記事を読んで考えたこと


青木雄介氏のマカンの記事で、
めっちゃ共感した!

sponsoredlink

自身がマカンを購入するのであればm
ベースグレードの直列4気筒で、
バネサス、オプションは
スポーツエグゾーストシステムのみ、にするとのこと。

ベースグレード好きの僕にはグサグサくるぜ。

今の僕だったら、ライトもハロゲン上等、って
気分だもんなあ。
アルファード買うなら、最廉価グレードで、
あえてオプションつけずに手動スライドドアにしたいし。

こういう考えになったのは、
僕が買ったベースグレードの新型ジムニーに
何の不満もない、むしろすがすがしさを感じているから
だよなあ。

そして、来年出るといわれるランクル300?が
気になっていたのだが、
近所で散歩の時に見かけるランクル70の
方が好きになってきちゃった笑
マニュアルだし、、、

ジムニーで、本格派の四輪駆動車を
マニュアルで、あえて街中で走らせる快感に
目覚めてしまったんだよな。

ディフェンダーもMTがなくなった今、
ランクル70があるじゃないか! って。


マニュアルの設定があった
初代カイエンも素晴らしかったね。

僕は、こんなにも古いクルマ好きになって
しまってどうしよう、、、

新しい車で興味があるのは、
GRヤリス。
あとは幌のジムニーが出るなら、買い換える!
もちろん、ベースグレードで、MTで、黒!!

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA