【連載】空冷への道 変な色の993は一瞬で売れていた件、、


7月にポルシェ専門店「9」で聞いた
変な色の993だが、一瞬で売れていたとのこと、、、

sponsoredlink

変な色の993、なんとなく
いい予感がしていたのに、残念だ。
変な色の画像をいっぱい検索して、
デスクトップに飾っていたのに、、、

ここんとこ、ニアミスした良さげな993が
一瞬で売れてしまう、という
経験を何度かしている。
やはり瞬発力が大事なのか、、、

一方で、僕が探し始めた6月から
カーセンサーでずっと売れずに残っている993もいて、
一瞬で売れるクルマと、
ずっと売れない993との違いって一体なんだろう、、、と
いうことについても考えている。

程度が悪そうな993や改造されまくってるのは
売れない傾向があるよね。

程度がいいのは売れるんだろうけど、
程度が良さそうで、価格が高くても
すぐに売れるのがある一方で
「価格応談」で残っているのもいて、
で、価格を問い合わせてみると、
そこまでめちゃくちゃ高くはなくて、
まあ、相場の上の中くらいの値段だったりする。
でもそれが残っていたり。

ピンタレストで画像検索したり、
自分のクルマで走りながら、
YouTubeで動画見ながら
イメージを固めているけど、
空冷をシンガーみたいにセンスよく
ピカピカかつ現代的に解釈して
仕上げて乗りたいなあ。

また、OPでいうと、
サンルーフはやっぱりほしいなあ。
走りを追求する方からすると邪道かもしれないけど
そもそも欧州(ロンドン、パリ)で見る
911って半分くらいカブリオレだし、、、

僕はサンルーフの面積でもいいので、
とりあえず、とにかく屋根が開いてほしい。

カレラ4Sが見た目は一番かっこいいと思うけど、
4Sは相場が高すぎなのと、
僕はRRの方が好きなこともあって
普通のカレラもいいなあと思う。

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA