2020年、今年もいろいろありまして(前編)


今年もいろいろありまして、
なんて言うと、
だんだん年の瀬感が出てくるよね。

sponsoredlink

今年は、予想していた通りに
普段と大きく違ったところに加えて、
予想と違って普段と大きく違ったところもあり、
記憶に残る1年だった。

なんて1年だったんだ!!

おかげで、忘年会が1回もなく、非常に快適な
年末を過ごしています。

いやあ、あの地獄の?忘年会ラッシュはなんだったんだ、、、

経済的、時間的、精神的に、むちゃくちゃ楽だな。
もう一生、忘年会はなしでいいよ、、、

ついでに、普段の?飲み会、懇親会、研究会も
絶無になり、とても快適な1年だった。

プライベートでは、クルマや土地といった
人生での大物を探し始めたのだが、
結局、ここまで「これだ!」というものに
出会えていない。

今まで、クルマだと、新車人生だったので、
お金さえ算段して、ディーラーへ行けば
欲しいものが買えたのだが、
中古車の世界はそういうわけにはいかないんだな、と
コンカツ?、シューカツ?にも
似た感覚を味わっている。

C-19と、それ以外の要因で、今年は
収入がガクッと減ることが分かっており、
覚悟していたのだが、
減収分を補うために始めた諸活動で、
減収分は全然補えてしまって、
これに関しても本当に人生は分からない。

ピンチはチャンスというか。

M1 Macのデビューは予想外で、
飛びついたのだが、予想外の障害が起きていて
現在、A社とやり取り中(友好的に)。

本はたくさん読んだ。

来年は、今年みたいに
また記憶に残る1年になるのか。
予想がつかないね。
人生何が起こるか分からない。


気が向いたら、後編書くかも。

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA