ここ最近、大きく価値観が変わってきた件について


僕は、以前の価値観は、
なんでもニコニコ現金払い、
クルマも一括払い、借金はダメ、絶対。
モノを買うなら、一生モノ、
壊れるまで使う、みたいな感じだった。

それがここ最近、急激に変わってきた。
だんだんホリエモンの言ってることが
理解できてきたというか。

sponsoredlink

今は、なるべくお金は手元に残しておきたいため、
家でもクルマでも買うのであればローン、
なんとなれば頭金ゼロのフルローン。
借りればいいじゃん、って考え。

モノを買う場合は、よっぽどでなければ、
売る時のこと、手放す時のことを考えて買う。
こちらは逆になるべく手元に残したくない。
手元は極力、身軽に。
壊れるまで使ったら、捨てるのが面倒なので
まだ価値が残っているうちに売ってしまって
新しいのに乗り換えて行く。
(特にPCや携帯電話)

そのロンでいくと、本当は
家を買うのも重すぎるので、賃貸、
あるいはホリエモンのようにホテル住まい、という
方向性へ行くと思うんだけど、僕はそこまでは
突き抜けられない。


僕がお金の件で勝手に私淑する
佐藤治彦氏も、家は買うのはだめ、賃貸の方が
良い、というロン。
ただ、僕の場合は、家に求めるのは
ガレージであったり、裏庭であったり、
シアターであったり、と賃貸物件では
かなえられないんだよなあ。
普通っぽい家に住みたいのであれば、
合理性のみで判断したら、
家より賃貸でいい、と僕も思う。

本も、無限に読みたいけど、
家に溜まっていくのが困るので、
なるべく図書館で借りたり、
買った本も売るようにしている。
どうしても手元に置いておきたい本だけは
残しておく。

趣味は、一番は海外旅行だったんだけど、
こんなにも出かけられない世の中になるなんて
本当に一寸先は闇だよね。

その代わりに、今一番好きなことは、
ポッドキャスト(Rebuild、backspace.fm、
ドングリFMなど)を聴きながら、近所を
散歩すること。

大体行き先の目安としては、
近所のカッコいい家、あるいは
カッコいいクルマ。

シェアリングエコノミーの発達とともに、
全然お金を使わなくても楽しめるように
なってきている気がする。

2010年と比べると、かなり考え方や
生き方、楽しいと感じることが変わった。
2030年になると、きっとまた
大きく世の中や僕の考え方、感じ方が
変わっている気がする。

合理性でいったら、クルマもシェアとか
リース、サブスクがいいと思うんだけど、
クルマに関しては趣味だから、
やっぱり自分のものとして所有したい。
そのほうが、好きな時に出かけられる自由、
好きにカスタムする自由を感じられるから。
クルマは、僕にとっては自由の象徴であるんだよね、
好きな時に好きなところへ、好きなポッドキャスを
聴きながら行けるっていう。


僕が電車よりクルマ派なのはまさにここかも。

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

“ここ最近、大きく価値観が変わってきた件について” への2件の返信

  1. こんにちは。
    個人的にとてもタイムリーな話題で、頷きながら記事を読んでいました。
    今時計の購入を考えているところで、無金利で長期のフルローンが組めると伺い、かなり背中を押されています。
    サブスクも自分の考えや使い方に合わせて選択していくことが必要ですね。私はKindle Unlimitedを契約して、雑誌をiPad Proで読んでいます。気になるページはスクリーンショットを撮って管理できるのが良いです。

    1. うれしいコメント、ありがとうございます。

      無金利、長期、フルローンOKと聞くと、
      なんかもうすごくお得に感じてしまいます。

      僕はM1 Macは、無金利長期、フルローンで買いました。
      タダみたいに錯覚してしまいます、、、

      いろいろなものがサブスクで楽しめる時代になり、
      上手く使えば経済的で、かつ家に物がたまらないので
      一石二鳥ですよね。
      選択肢が増えて、本当にいい時代になってきたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA