今年はけっこう雪が降るね。


起きると、雪国だった。

は言い過ぎだけど。


BP’S HQのCICより

sponsoredlink

雪が降ると、大人になるとどっちかっていうと
面倒なことが多いんだけど、
それでも、なぜか、
ワクワクしてしまう。

この非日常感がうれしいのかな?

移動に関しても、現在の僕には
ジムニーがあるので、少々の雪であれば
なんとかなる! 感があるので心強い。

やっぱり1台はSUVとかクロカンを
fleetに加えておきたいよね。

ジムニーって、ボクスターを補完する役割としては
本当に完璧で。
ボクスターだとちょっとやだなと思う狭い道や
駐車場が狭いところもストレスなく
ひょいひょい行ける。

荒天、荒地に強い。

維持費がもう笑っちゃうくらい安い
(そりゃ、日本中、軽自動車だらけになるってものですよ。
これだけ維持費に差があれば、特にクルマに
こだわりなければ軽自動車になるよね、、、)

視点が高い。
(ボクスターは低いため、視点の切り替えが楽しい)

そして、逆説的だが、その遅さも良い。
ボクスターのスムーズさ、猛烈な速さ(飛ばさないけど)は
それだけ乗っていると慣れてしまうのだが、
ジムニーと比べることによって、
ボクスターのデッドスムーズさが際立ち、
よく気づくことができる。

さらにいうと、ジムニーは遅いものの、
運転は超楽しい。
ギアを自分で変えて、エンジンの回転数や
道路の幅の中でのラインどりなどを総合的に
考えて、なんとか流れに遅れないように、と
頑張ってドライビングするのは、楽しい。
また、とにかく動かすだけでも
原始的な機械を操っている感がすごくて、
「オレが動かしてるんだ!」って味わえて楽しい。

というわけで、ジムニーはボクスターのタッグとして
とても素晴らしい、という話でした。

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA