【記録】ワクチン接種とその副反応

やっと1回目のワクチン接種したので
未経験の方にその様子が少しでも
参考になれば、と記してみる。

P社製ワクチン、
病院にて接種。

sponsoredlink

自治体の予約システムから予約。
病院でP社製ワクチンで予約した。

当日、外来は休診の時間帯だったが、
みていると、ワクチン接種の方が
続々とやってくる。
皆僕と同年代かな?

受付にワクチン券と
自宅であらかじめ記入した問診票を提出。
問診票を書いてきてなくて、この場で
書いてる人もいた。

予約の時刻になると、看護師さんに
診察室へ案内される。

どちらの腕に打つか、希望を聞かれる。
利き腕じゃない方がいいかも、とのことで
利き腕じゃない方をリクエストし、体を傾けて
待機。

お医者さん登場。
若い医師だった。

ちくっとしますね、と言われ
注射。
ほとんど痛みはなかった。

献血などと違い、血を抑えるガーゼ?的なものもなく、
そのまま待合室へ。

予後?を見るために15分ほど待機。
待合室にあったベストカーを読んでいた。

15分たち、看護師さんがやってきて、
具合を聞かれる。
特に問題ないと答えると、
次回接種の時間帯と、
最初に提出したワクチン券などの
2回目分を返してくれて、終了。

当日は、注射後をわざと押すと
少し痛みがある程度。

【翌日】
腕が痛くなっていて、
確かに、注射した腕を下にして
寝ることはできない痛み。

なんとなく倦怠感。

普通に仕事していたのだが、
接種後、20時間後くらいから
頭痛がしてきた。

接種後、26時間ほどから
発熱。測るたびにどんどん上がり、
37.5度を超えたところで、
体もかなりだるくなり、
横になる。

2時間ほど、寝ていたら、
熱は下がった。
頭痛もほとんど解消。
腕の痛みはまだある。

買っておいたポカリスエットや
レッドブルを飲む。

【2日後】
熱は平熱。
腕はまだ痛いが、その前の日よりは
痛みはかなり小さい。

【3日後】
腕の痛みはごくわずかあるが、
あとは大体大丈夫。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA