マグナス・ウオーカー「アーバン・アウトロー」(都会のならず者?!)

ポルシェ界の超有名人・マグナス・ウオーカーの
自伝を読んでいる。

URBAN OUTLAW (TOYOKAN BOOKS) 単行本 – 2021/11/29
装丁もかっこいい。

sponsoredlink

まだ途中だが、
ポルシェを超愛する人の話を読んでいると
僕も、ポルシェに対する愛が
メキメキと高まり、
ポルシェでドライブしたくなる、
一緒に過ごしたくなる。

そして、この本は人生のサクセス論としても
読むことができる。
彼の生き方から学べることとしては
臨機応変に、チャンスが来たら
パッと掴むことが大事、ということだな。

この頃、自分なりの成功哲学?が
ちょっとずつ確立してきつつあって、
成功してる人たちの話を聞いて
うんうん、なるほど、と思えるポイントが
多くなってきた。

僕もひげモジャにしたくなってきた。
僕は、過日、しわ&しみとりレーザーフェイシャルをした
際の副次的効果として、
顔のひげ脱毛にもなっている。
ほおとかはかなり脱毛されて、
髭剃りしなくてQOLが爆上がりした。

んんーー、これはこの勢いで、
口の周りとか顎とかもひげ脱毛してしまおうかな、
ドングリFMのナツメグさんもやって
すごくよかったそうだし、と
思うのだが、
マグナス・ウオーカー氏のように
将来、ひげモジャにしたくなった日が
きたときに、ひげ脱毛してツルツルにしていると
困るなあと思って思いきれずにいる。

現在、マスク生活ということもあって、
こっそり髭伸ばし中。
肌も荒れないし、ウオーカーへの憧れもあり。
しがないサラリーマンとしては、
自由の象徴であるひげを伸ばすってことに
憧れがあるんだよなあ。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA