20年経ったボクスターの幌修理の話(完結編)

ビフォー。

さて、20年が経過し、いよいよ幌交換となったボクスター。
前編では預ける話をリポートした。

20年たったボクスターの幌修理の話(前編)

完結編では、どのようになったのかを
リポートしたい。

sponsoredlink

完了しました〜、との報を受けて
Nさんのお店へ。バス電車を乗り継いで行く。

さて、お店に到着すると、
ボクスターの幌、
めっちゃ綺麗になった!!
ビニール窓もまるで鏡とかガラスのよう!
後ろがしっかり見える、うれしい、気持ちいい!!!

しゃんとしたね。若返った!


アフター。


クラシックカーが、
こうして新しい部品で若返って
リフレッシュしてまた頑張っていくって
とてもいいね。

ボクスター、乗り続けていたら、また何年か後に
こちらのお店で幌を張り替えてもらいたいね。
その時までお店続けてくださいね、と伝えたら
生きてたらやってます、とのことだった笑

ちなみに、幌は今はパンパンに張っていて、
一人では閉められないほど。
これぐらいテンションかけて張るものなんだね。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA