森博嗣研究は続けています。最近は日記やエッセィを読んでます&過去の森博嗣の足跡をたどっています。

夏の自由研究テーマ「森博嗣」の僕は
変わらず森博嗣研究を続けている。
今は、「封印サイトは詩的私的手記」「毎日は笑わない工学博士」
「TRUCK&TROLL」「MORI LOG ACADEMY13」「森博嗣のミステリィ工作室」を
同時並行で読みながら研究中。

sponsoredlink

森氏の趣味といえば、庭園鉄道と模型飛行機が有名でよく
本にも書かれていらっしゃるし、そのことに関する本も出ているが、
実際はかなりクルマもお好きの様子。

クルマについて、あまり書かないのは、
クルマについてはそれについて語る人がたくさんいること、
クルマ自体を製作することは難しいこと(キットカーについては
学生と共に自作されていらっしゃるが)あたりから
鉄道や飛行機ほどは書かれていらっしゃらない様子。

とはいえ、クルマ好きで読めばすぐに分かる
「お主、デキるのう」感。
最近は愛車についてあまり書かれていないので、現在もお乗りかは
不明ながら、過去の日記などでよく出てくるのは
黄色のホンダ・ビートと、青の6号ことポルシェ・993。

この2台のラインナップというだけで、相当好きだって分かるよね。

ポルシェについては、ドアが金庫のようにがっちゃんこと閉まることに
始まり、ポツポツと、その空冷最後にして最強のエンジンのことや、
1週間もポルシェに乗らないと禁断症状が出ることなどを
書かれている。

分かるよなぁ。

でも、森博士ほど、いろんなことに明るく、
何にでも精通している方だと、本当に
深いところでポルシェのことを理解し、楽しんでおられそうで、
うらやましい。
僕も精進したい。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA