英国で考えること。

ロンドンって古い街並み、カッコいいクルマ、疾走する自転車と僕の好きなモノばかりだからこんなにも好きなのかもしれない。ガードレールや電線ないし。

テラス席で食事やお茶するのも好きだし、シャーンという特徴的な音を立てて疾走するブロンプトンも大好き。ブロンプトンは、通勤時間帯だと1分に1台は見る。

あえてラッシュ時に出かけてみると、ビジネスマンはジェームズ・ボンドかベッカムかという伊達男ばかり。キマッてるなぁ、、、

地下鉄の駅。日本だと、アトラクションレベルの、なんだろう、劇画調というか芝居がかかってるほどの雰囲気のある建物や空間が、普通にそこら中の日常にあるという世界。

とホメまくってるが英国のいまいちなところはなんといっても食、、、  テレビでブリックレーンのレストランはレベル高い、とやってたのでわざわざ行ってみて、通りを何度も往復してから僕の直感で最も良さげなお店に入ってみたが、うーん、それでも普通かなぁ。

お風呂やトイレも日本が圧勝だよね。ま、英国人はそんなことはどうでもいいじゃん、って思ってそうだよね。そいえばプライアス(日本名prius)が増えててそれにはびっくり。

Harrodsで散策。Harrodsって迷うんだよね、、、 それに家具とかはセレブ向けすぎて、超広い家じゃないと似合わないものばかり。Harrodsで売ってるものを見てると、大金持ちは、アートとか陶器とかを家に飾るんだね、、ってことがよく理解できる。

上の画像はテクノロジー売り場。ベオラブ90の実物を初めて見た。すごいなこれ。ベオラブ5もあったのだがインパクトのすごさが圧倒的。5も、それだけ見てるとなんじゃこりゃーーってすごいけど、90は別次元。これ、欲しいな、、、 って5でもほぼムリじゃないかな、と思ってるのに、90は、、、

そしてそんな最新鋭のハイエンド機器の売り場にクラシックなものも置いてあって、ホント、英国ってどこまで本気でどこからがジョークかが分かりにくい。

Harrods周辺は、ポルシェデザインとかもあった。ロンドンは、購買力のある人が多いせいか、ジミーチュウやドルガバのお店をやたら見る。

また、Harrodsの中の靴屋さんは、試着用のイスがイームズラウンジチェアだった、、、 なんか、価値観が狂ってくるね。

僕はポールスミスセールショップへ。ここ、日本にあったらヤバいなぁ。お得な値段すぎる。ただ、品質は日本で売ってるPSより数段、悪いような気がする、日本のが異常にレベル高すぎ??

高級時計店もそこら中にある。ウィンドウにパテックフィッリプやヴァシュロン、オーディマとか置いてある、、、   PPやヴァシュロンは僕にはまだ早いなあというか、ぱっと見、地味なPPにあの値段は出せんな、、、 PPやヴァシュロンする人は本当にすごいな。僕がしてたら、1万円くらいの時計に見られてしまう恐れがあって、それが買えない最大の理由かもしれない。PP買える人は、1万円の時計に見られない人だよね。

ロイヤルオークオフショアも普通にある。あー、やっぱり欲しいなぁ。カッコいいなぁ。いま欲しい時計は、オフショアしかない!? キケンな思想だ、、、

出世したら買うか?!

しかし、できたら、もうちょっと、911に対するボクスターみたいなお得なライン出ないかなぁ。これだけ売れに売れてたら、出さないか。むしろもっと値上げしそう。

僕的には、自分の一生のうちになんとか超えたいゾーンは、クルマイッセンマン円、自転車100マン、時計100マンなんだけどね、、

あとやりたいこと、買いたいものは、ファーストクラス、アマネム、ベオラブ90 or 5を使ってシアターのグレードアップ、ターンブルアッサーのシャツ、革靴20万、スニーカー2万ってとこかな。

話変わるけど、先日、会社の人と話してたら、あ、僕は日常生活は普通の人?と比べると乾いたぞうきんをさらに絞る的な、超筋肉質な節約生活なんだな、と思った。そこまで修行に近いほどの節約はいまはしてないと思ってるんだけど、酒タバコギャンブルやらず、お昼はなんとなく弁当?、水筒いつも必ずどこへでも持参、コンビニへは近寄らず、自販機で飲み物はここ10年くらい買ってない、家賃は激安、通信料金も節約、趣味は読書、散歩、洗車だからな、、、  日常で節約して、欲しいモノへ注ぎ込みたい。

話戻すと、あとは秘密基地的なガレージも欲しいな。別荘?もそりゃ欲しいけど、どう考えても行くヒマなくて維持費だけかかるのが目に見えてるからいらないかな。

夕方の退勤ラッシュ。

大人が自転車に乗る姿っていいなぁ。ロンドンて全然坂ないから走りやすいよね。ガードレールないから、いざとなったときの逃げどころがある感もいい。

どの自転車も使い倒されてる感があってカッコいい。僕も、ブロは使い倒してるけど、AMやTIMEは半分、床の間になりつつあってダサいな、、、

自転車が恋しくなると、ボリスバイクを借りて走る。ホントは自分のブロンプトン持ってきたいけど、ま、ボリスバイクで走るのもいいね。ロンドンでは常に車道を全力疾走!  

ホテルの窓から外を見るのも好き。いま思うと僕はのび太のへやみたいな、外が丸見え、みたいな窓が好きなんだよなぁ。最近の家のプライベシー重視のためか外があまり見えないのはあまり好きじゃない。だからこそ、サマーハウス作りたいのかな。外が丸見え。

英国の窓も外が丸見えでとても良い。

英国へ来るのは、この英国的な価値観に触れられるのが最も大切なことだ。

相変わらず、けっこう雨降っても、ほとんどだれも傘ささないのも、いいよなぁ。

Share Button

投稿者: bp1178

クルマ、自転車、飛行機など乗り物全般が好き。 スターウォーズサーバント。アップル信者? 英国へ毎年出かけるのがテーマ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。