Dream carを探せ、計画 エントリー メルセデスCクラス

人生であと何台、クルマ買えるかとよく考える。

また、究極の一台ってなんだろう、とも思う。

そんなとき、たまに言われるメルセデスCクラスの
ベーシックグレード。
これが究極の一台、ということをいう人もいる。
松任谷正隆氏も、はっきりとではないが、
そのような趣旨のことを書いていたこともある。

sponsoredlink

さて、Cクラス。
究極にストレスフリーカー。
刺激はないが、出来はものすごくいい。
そして安楽。

ハンドルがよく切れるのがこんなにも
運転しやすいのか、とも驚かされる。

きちんとシートを高くし、
背もたれを立てて運転すれば、
挙動が把握しやすく、より
運転しやすくなう。

いろいろなことが自動で行われる。

僕は、マニュアルトランスミッション派で、
ライトつけたりワイパーとか手動でやりたい気持ちがある
一方で、自動運転とか、オートライト、様々なことが
自動で行われたり、テクノロジーで進歩していくことにも
興味があるという両面を持っている。

ボクスターがこのままクラシックカーになっていくのと
同時に、最新のクルマの最新機能にもついていきたいと
思っている。

最近は冠婚葬祭ももうなんでもあり、で別に地味な色の
セダンが必要ってわけでもないので、Cクラスの形自体には
さほどメリットを感じない。

だれでも知っているブランド力は魅力。
これって案外重要で、クルマによって
いつでもすっと入れてもらえたり、逆に
おいおいおい、って割り込みをされたりする。
Cクラスはだれでも分かるアイコンを持っているので
そういう点でも運転しやすい。

ボクスターは以前は良かったのだが、
中途半端に古くなってきた現在はこの神通力が
消えつつあってやや苦しい。
高速道路ではまだまだ通用するけど、
その辺の街中で走っていて、訳がわかっていないドライバーさんなどが
相手だとヨワい。

これがもっと古くなってだれが見てもクラシック、となれば
いいかな、とも思うが、ただ356を見てもよくワカッテナイ人には
相変わらずわからないかな?
白洲次郎が乗っていたベントレーくらいクラシックカーになれば
流石にだれでも分かるだろうけど、、

話を戻し、メルセデスならやはりEやSでしょ! とも思うのだが、
如何せんうちの近所の道が狭い。
Cクラスでもう限界だな。
これ以上幅広のクルマだと、億劫になりそう。
神経使う。

その点で、小さいクルマいいなーという思いがあるが、
あまり小さいと周りにナメられる問題が発生するから難しい。
ジムニーはナメられない方向にカスタムしたい。

思いつくままに、僕が近年、乗ってみて夢のようなクルマだな、と
感じたクルマを挙げておく。

レンジローバースポーツ
レクサスRX
ゴルフ7の1.2リッター(ベースグレードがベスト)
ポルシェ911(991前期 できたらスポエグ搭載モデル)
アウディ A1
マクラーレン 570S

あたりかな。

本気のスポーツカーという点では
一番ひかれるのはマクラーレン 600LT。
上に火を噴くのは反則でしょう、、、
それにドアも上に開くし。
英国車。
カラーは、グレーとかBRGとかそういうのがいいな。
600LTなら、ブラックにしちゃうのはなんかもったいないというか
普通すぎる気がしてしまう。

現状では、僕の生活環境や住居環境を考えると
ボクスター&ジムニーは最強タッグだと思っているが、
今後の展開も常に考えて、情報収集に努めたい。

ちなみに、バイクに関しては現在の

モールトン AM20 mk2
タイム IZON(カンパ コーラス+ボーラワン)
ブロンプトン P3R

でもう完全ラインナップだと思う。
他に欲しいバイクはない。
(ディスクロードは気になるけど、、、)

あ、あと、林道走る片持ちフォークのMTBとかも
気にはなってるかな。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA