992デビューフェアのお知らせ



ポルシェのご本尊、911の新型がついにお披露目。

sponsoredlink

何気なくフェイスブック内の広告を眺めていると、
新型911(992)のデビューフェア開催 との文字が!

おぉー、ついに992を拝める日がやってくるのか。
7月6日〜15日(祝)まで開催とのこと。

ホームページには、

「The new 911 Debut Fair
Timeless Machine. 過去を誇れるか。未来を語れるか。」
との文字が。

911の代替わりってのは、
超ビッグイベントだよね。

997型が出た時の
「Precision 911」というコピーをよく
覚えている。
今回、992型は
「Timeless Machine」ときたか。

来場記念品として、歴代911のオリジナルコースターセットも
もらえるよ。

伝説の993。
あのころはまだポルシェディーラーにはビビって
入れなかった。
京都で見かけた当時現役バリバリ、最新鋭の
黒の993ターボはめっちゃくちゃカッコよかった。

996。
996の時代は、初代ボクスターの方が
好きだった。
GT3は別格だったが、当時の僕は
思い切り背伸びしてもボクスターが限界だった。
あのころのGT3って1400万くらいだったっけ?
パワーは確か3.6リッターで360馬力。
今あの頃に戻れるなら、ソッコーで
GT3買う笑
もっと言えば、本当に戻れるなら借金してでも
F40買う。

997。
Precision 911。
世間的には、評判の悪かった涙目から
丸目に戻り、インテリアも、未来的な996世代から
懐古調、空冷時代のデザインに似た感じに戻った。

991。
未来派だった996、懐古調の997、
そして991は未来的なところと
懐古調、伝統的なところが程よくバランスされた
傑作デザインだと思う。
美しい。
歴代の911は、野武士のような男性性を感じるモデルが
多いのだが、991は壮麗な美女のよう。
前期型の方が均整が取れていて美しいと思う。
走りは、お前はミッドシップか! というくらい素直で
驚いた。

さあ、992はどんな世界を見せてくれるのか。
ついに横一直線のリアのガーニッシュというか
ライトが復活したのもトピック。

Share Button

“992デビューフェアのお知らせ” への2件の返信

  1. BPさんのところにも来たと思うのですが、ポルシェセンター名古屋とポルシェセンター長久手の両方からフェアのダイレクトメールが届きました。new911のコースターが1個入ってました。両方の店を覗いてみようかなと思います。

    1. takaboさん、おぉー、フェアのDMが来ていましたか。
      今の所、ウチには来てないのですが、もしかしたら実家に来てるかも?

      ついに出会えるnew911、楽しみですね!
      僕も992に会いに行く予定でいます!
      実車がどのような感じか、見てみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA