人類史上、もっとも贅沢な吉野家でのランチ


人類が果たしてここまで贅沢なランチを
吉野家でしたことがあったであろうか。

牛丼+鰻重 
さらにキムチと半熟卵もつけちゃうぞ!!

(鰻はちょっとかじっちゃった)

なんて贅沢なんだ、、、

吉野家の鰻は数年前に食べた時は、
もう食べる気がしないくらい
おいしくなかった記憶があるのだが、
今回食べたらまあまあだった。

Share Button

2 Replies to “人類史上、もっとも贅沢な吉野家でのランチ”

  1. 新しい事にはちょっと鈍いけど、製品と出した物に対してはちょっとずつ改良を行うという…日本企業の姿勢がちょっと見えますよね?絶え間無く改良を重ねる企業体質..ある人がいうには戦前の日本の蓄音機は凄いレベルだったとか!

    1. くりりんさん、そうですね、おっしゃるように、改良していく姿勢があるということですね!

      とかく新しいイノベーションが求められる世の中ですが、
      着実に改善していくことも大事ですよね。

      もうしばらくしたら、吉野家のうなぎ、
      名店のうなぎと変わらない味に
      なってるかもしれないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA