2019年のiPhone 11 Pro?をどうするか問題と最近の物欲について


iPhoneについて悩むシーズンがやってきた。

sponsoredlink

ただ、今伝え聞くニュースの情報だと、
まだ見送りかなあ。
現在使っているXはもうすぐ2年だが、
ちょっと電池の持ちが短くなったように感じられる以外は
絶好調(あと、画面割れてるけど、、、)。

5Gも載らず、タイプC充電にもならないんだったら
未来感やワクワク感が足りないような、、、

逆に、こちらの期待以上の未来を見せてくれるんだったら、
新しいiPhone、買う。

2017年、ホームボタンがなくなった
iPhone Xには圧倒的な未来を感じ、
久しぶりに発売日ゲットをした。

新しいiPhoneには、
それくらい未来を見せてほしい。

このごろ、ライフスタイルを変えるような
インパクトのあるモノにお金使いたいなあと思う。

ガジェット系、テクノロジー系はライフスタイルへ
インパクトがあるケースがあるよね。

逆に、服とかは今の僕の人生だとあまりライフへの
影響が相対的に大きくないような気がして
支出が小さくなっている。

ジョブスやザッカーバーくのマネをしてるのと、
うちの職場のドレスコード的に今は僕は基本、
「毎日、同じ服」。

シーズンごとに2〜3着、全く同じ服を用意し、
1日おきに洗濯してひたすら同じ服を着ている。
そんなことしたら、周りの人から「あ、同じ服着てるね」と
言われまくるかと当初は心配したが、
もうこのスタイルを何年も続けているものの
一度も言われたことはない。

よく自己啓発本などや、nikkeiとかダイヤモンドとかの記事で
「男の装いもビジネスには大事」みたいなことが書いてあって
以前の僕はそう思ったし、ビジネスのフィールドによっては
そうだ、と思う。

僕は、以前は服装がかなり自由な職場だったので
一生懸命アイデアを凝らし、勉強をし、いろいろファッションを
取り入れ、それで周りや上司から評価されていた面もある。

今の僕のオフィス環境では、でもそれは全然ないなあ。

なので、制服のように毎日同じ服装になった。
これはこれでラク。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA