アップルウオッチ 下取りとMacBook Pro アップル対近所のハードオフ


アップルウオッチ シリーズ3の下取りプログラムが
完了した。

sponsoredlink

シリーズ5到着後に、佐川急便によって
届けられた下取りキットに、アップルウオッチ 本体のみを
入れ、佐川急便で送った。

進捗状況は、iPhoneのアップルストアアプリから
確認できた。
結構時間がかかったが、当初の見積額通りの
6000円ナニガシとなった。
シリーズ5の支払いに使用したクレカにバックされるそう。

ところで、気まぐれに僕のMacBook Proを
アップルストアで下取りした場合の見積額を見たら
14000円強だった。
ハードオフで、18000円になったので、
ハードオフで売って得だった。

店舗に持ち込んで、1時間ほどでチェックが終わり、
すぐに現金で支払ってくれるので、
アップルに下取りしてもらうよりも
手間がかからず、売却額も高かったので
古いデバイスに関してはアップルへ、戻すよりも
ハードオフ店舗持ち込みの方がいいのかも。

今回がもしかしたらたまたまだったのかもしれないが、
今後はハードオフ持ち込みの方向で考えようかな。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA