ジムニー 1カ月点検とボクスターとの2台体制について


早いもので、ジムニーがやってきて1ヶ月になり、
1ヶ月点検を受けた。

sponsoredlink

問題はなし。
クルマ屋さんに置いてあるオレのジムニーは、
新型ジムニーの中でも最もカッコいいな。

この頃、街で新型ジムニーをよく見かけるようになったが、
黒で、スチールホイール、あえての黄色ナンバーの
オレのジムニーが一番カッコいい。

また、カクカクボディに丸目のクルマが
大好きになり、
FJクルーザーとかGクラスとかが
気になるようになってきた。

ボクスターとの2台体勢もとても良い。

ボクスターは、17年ものということもあり、
故障のリスクがつきまとう。
それでも、もし故障してたら、
ジムニーが出動すればいいや、という心の余裕は
かなり大きい。

クルマを修理や点検に出すときのも、
代車をお願いしなくても、
自分のとこでもう1台あるというのも
かなり精神的にストレスが違う。

また、全然キャラの違う2台なので、
それぞれに乗ることで気分転換になったり、
そのクルマのよさを発見することができる。

例えば、ボクスターの窓の操作スイッチは
肘のあたり?についていて、
一見すると操作しにくそうに思えるのだが、
これが実に自然とスッと手を伸ばした
絶妙な場所で、とても操作しやすい。
窓の開閉時に、腕でスイッチの場所を
探すことなく、一発で場所を当てられる。
これって、さりげないことだけど、
相当人間工学を詰めて設計してるんだろうな、と
気がついた。

右ハンドル、MT、右ウィンカーと
左ハンドル、MT、左ウィンカー

は、
頭がこんがりそうになるかも、と思ったが、
自然とアジャストして操作できる。
僕は、日常的に運転するクルマがさらに

右ハンドル、AT、左ウィンカー、電子サイドブレーキ
右ハンドル、AT、左ウィンカー、コラムシフト

があるのだが、コラムシフトが一番
こんがらがって、左手でシフトレバーを探してしまう。
あと、頻繁に使うウィンカーはかなり大丈夫だが、
操作頻度の落ちるワイパーの操作部は、
あれどれだっけ? となるケースがまあまあある。

そんなこんなもあるが、
クルマ趣味は、2台持つと、
2倍以上、豊かになるね。

僕の場合は、さらに自転車が3台あるので、
乗りたい乗り物が多くて、体が足りないのだが、、、

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA