7月最後の日。今年度もいつの間にか3分の1経過。

今年度もいつの間にか3分の1が経過したね。
月並みだけど、早いなあという感想。

4〜5月はなかなか大変だった。
自分のブログのポストを読み返してみても、
メンタル的にけっこうきてたよね、と思う。
散財でなんとか乗り切った。

sponsoredlink

さて、これで五輪と終戦記念日のムードに
突入し、そのままお盆って感じになるのかな。
そうするとあっという間に8月も半分過ぎ、
9月がやってくるような。

やれやれ、やっと真夏の暑さが和らいだね、と
思っていると、涼しい10月、11月。
過ごしやすいなーと思ってると
寒くなって師走で、あれ、もう今年も終わり??
早かったねーと言ってるような気がする。

前半3分の1を振り返ると、
プレッシャーが常にあって、心理的安全性が
保たれておらず、高ストレス下に置かれていたことが
多かった。
それに伴う各種の不調が出て、
人間、やはり過度のストレスなく過ごせる状態というのが
大切だな、、と思った。

7月に入ったくらいからは、いろいろと状況が
改善されてきた。

海外旅行にもいけないこの時期にやったことといえば、
なんだろう、、、
友達にも会えない、県外にもいけない中、
ガジェット購入したり、yukaさんの動画に触発されて
デスク周りを改良したり、洗車、
ガレージハウスの実現に向けて家の話を聞きに行く、
仕事に耐えながらFIREを夢想、読書
あたりのことかな?

8月からは、何しようかな。
2021年はこれをやった! という目玉を何か
作っておかないと、あれ、この年って何やってたんだっけ?
という年になってしまうよね。

この頃、死ぬほどやりたい! とか
手に入らなかったら生きてる意味がない!
というレベルに情熱をかき立てられる場面が
少なくなってきているような。

あと、思うのは、やはり仕事も人生も
やらされてるものをやってるうちは面白くない。
絶対にやらなきゃいけないことはもちろんやるんだけど、
その裏で、こっそり自分プロジェクトを進めるのが
ワクワクするし、楽しい。
今までは仕事に関しても、自分プロジェクトを
こっそり進めていて、それが楽しかったんだけど、
2021年度になってからは、仕事面で
各種制約が厳しくなり、自分プロジェクトを
進める余裕も環境も時間も雰囲気もなくなってしまい、
それがある種のつまらなさ、自己肯定感の喪失に
つながっている気がする。


2020〜
飲み会や旅行に行かなくなったため、
小金を使う機会は減って、その分ひたすら
S&Pにぶち込んでる。今んとこは順調だけど、
この先はどうなるか分からない。

ご感想はコメントをいただくか、
Twitterで絡んでいただくとうれしいです。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA