アルファロメオなど ラテンメーカーはやはり一味違う。

 Cクラスを購入する際、
候補の一つだったルノー・カングーを見に
出かけた。
 結局、ルノーは購入しなかったが、
その後もDMが来る。

 ドイツ系のメーカーとはぜんぜん違う、
なんかライフスタイル的な
ロハスでエコな内容。
 やっぱりフランス車好きな人の
メンタリティは、ドイツ車好きとは
ぜんぜん違うんだなー。

 4Cが気になって
見に行ったアルファからも
その後もDMが来る。
 来場プレゼントが、
超オシャレなんだよなあ。
 
 

sponsoredlink

 バレンタインフェアの今は、
ご来場プレゼントは
バラ(アフリカローズ)1本、
超おしゃれだな… 
 このセンスは、ドイツ車メーカーには
ないだろう。
 また、試乗キャンペーンでは、
ちょうど僕が欲しいなと思ってた
携帯靴ベラが。
 本革で、折りたたみ式、
アンティーク調でむっちゃおしゃれやん、、、
 アルファのセンス、いいね。

 そのDMにオーナーさんの写真も
載ってたけど、
え、この人、一般人?? 実在??
モデルみたいに超美人なんだけど?!
 
 
 Cクラスを乗るようになって感心したことの
ひとつに、ハンドルが切れるクルマって
こんなに運転しやすいのか!! ってことがある。
 アルファは、以前、同僚が乗ってて
僕も何度か長時間ハンドルを握ったことがあり、
内装の格好良さ、伊達さにシビれたものの、
自動変速のヘタクソさ(MTで運転させろ! と思う)、
ハンドルの呆れるほどの切れなさからくる
最小回転半径の大きさに辟易した悪い覚えが。
 どうも、機械としてのデキの悪さが
自分は許せないタイプで、好きになりきれない。
 4Cとか、最近のは乗ってないから分からないけどね。

 そのあたりが、ドイツ車を好きな理由なのかな。
 機械として優秀というか。
 

Share Button

投稿者: bp1178

クルマ、自転車、飛行機など乗り物全般が好き。 スターウォーズサーバント。アップル信者? 英国へ毎年出かけるのがテーマ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。