結局スーツ、買いました。半分衝動買い?!?

 ここ数年、スーツのアプデに努めてきた。
 古めのスーツはまだ着られるように見えても、
傍目には流行遅れに見える! ので、涙をのんで
断捨離したり、父にあげたり。

 自分の好みのまま、スーツを買っていたら、
ハッと気づくと礼服として使う黒無地以外は
全てストライブスーツ…

 ちょっと、ド真面目なスーツもいりようで、
紺無地の必要性を感じていた。

 
 んで、もう顔覚えられてる某PS店で
(僕は風貌が目立つらしく、すぐ顔を覚えられてしまう…)、
紺ある? と聞くと、「トラベルスーツってのがあるんですよ!」と
見せてくれたが、その時はピンとこず。

 
 ま、紺無地ならその辺の店のでも
いっかぁ、と見て回るけど、
ごくごくベーシックなのでいいのに、
なんか色とか形とか素材とか、
どうもこれだ! どころか、まあこれなら許せるな、
というのもなかなか出会えず。
 というか、肩で合わせると、お腹周りがぶかぶか、
お腹で合わせると袖が短い、といった感じで
体にフィットしない…

 
 それから、あらためてトラベルスーツのことを
お家で復習?、予習してみると、
けっこうポール御大肝いりのプロジェクトだった???
 
 01

 

sponsoredlink

 先日、仕事で某店の近くへ行くことがあり、
早めに行って寄って見せてもらうと、
案外悪くないじゃん、という気持ちにだんだん
なってきた。
 
 この好印象は、接客の上手さもあるな…

 
 今回のテーマは、ド真面目な地味スーツなので!、
シルエットのきれいさは別にいいんだけど、
ボタンホールが伊達な感じのパープルで、
いや、普段なら全然オッケーだけど、
今回の地味コンセプトには、これは
遊びすぎ、ってことでお直しで
生地と同色にしてもらうことに。

 なんか、C63をあえてC180っぽく
するみたいでツウな改造?!だよね、
と自分的にはなんかちょっとウシシ、的な
気持ちになったり。

 

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA