ノーチラス?!

大丈夫、生きてますよ。

11月はちょっと死ぬかもと思ったけど、無事に生還。先日、出張のついでに時計を見てきた。ロイヤルオーク、好きだけど、あの価格を出してもいい、もう死んでもいい! と思うところまではいきつけないんだよなーとずっと思ってて、ほかの時計もチェック中。安っぽいかな? と思ってたフランク・ミュラーのヴァンガードは実物は写真より良かった。それにこの価格はミュラーとしてはお値打ち? 意外とこのゾーンがないんだよね。ROももっとガツンと高いし。腕にはめると、僕って実は?!手首が細いので、ちょっと大きすぎるきらいがあったけど、、、 

それにしてもいつも思うけど、試着するときって自分がそれまで着けてたものがすごくダメなものにみえちゃうよね。ヴァンガード試着の時は、タンクソロをつけてたのだけど、外して傍に置くとすげーやすっぴなモノに見えて、一方ヴァンガードは神々しく輝いてて、買わなきゃやばい! みたいな気持ちになった。靴でも服でも試着のときって同じこと思うけど、何かそう見えるような舞台装置になってるのかな??

ヴァンガードまあまあええやんと思いつつ、帰り道にほかのブースでノーチラス発見! ノーチは、第一印象はオッサンくさい時計だなあ、どこがいいんだろ、と思ったけど、ジワジワと良さがわかってきた。ロイヤルオークほど超ハンサムじゃないところもいいかも。ポルシェもそうななんだよね。第一印象は、フェラーリとかと比べて野暮ったいなあと思ったんだけど、ジワジワとダサかわいさ?がくるんだよね。ノーチラスもそんな感じかも?! って気になってるときにとんねるずの買うシリーズでノーチラス降臨! さすがに、別格扱いされてるし。PP、すげえんだな、やっぱ。

降臨といえば、ガンズもくるね! でも仕事だよ! ああああ。ドタキャンあるかな? 中部地方にも来てほしかった、、、

あしたあさっても仕事で、週末感ゼロの金曜夜。社畜すぎる。

カバンも欲しいなあ。いまのは10年以上使ってる部分革のPSの。これも、味が出てきてるというよりくたびれかけてるから、カバン欲しいなあ。油断すると、ヴィトンのとかいいなあと思ってしまうんだけど、やっぱり男は黙って英国鞄でしょう! ブリブリにブリティッシュな革鞄が欲しいけど、売ってないんだよなあ、日本の地方じゃ。ロンドン行ったときに買おうかな、と思うだけど、彼の地のベッカムやユアンマクレガーみたいな見た目のビジネスマンたちは、ほとんどみんな手ぶらで地下鉄に乗ってるんだよね、、 それみると、鞄買うモチベーションが下がって買わずじまいになっちゃう。

Share Button

投稿者: bp1178

クルマ、自転車、飛行機など乗り物全般が好き。 スターウォーズサーバント。アップル信者? 英国へ毎年出かけるのがテーマ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。