新型ジムニー 納車待ち状態の僕が語る 来る前に学ぼう!



2018年は久々にセカンドカーを持つ決断をし、
秋に新型ジムニーを発注した。

発注時に営業さんに年明けに増産がかかる前だと
「納車は1年以上待ち、増産が決定したので
納期は6〜7ヵ月」と言われた。

頼んでから3週間くらいは、早く来ないかな!! と
ワクワクそわそわしていたが、
現在は2ヵ月が経過し、やや倦怠期?というか
そもそもクルマが来ることを忘れそうになる日々だ。

情熱が薄れかけてきている?

というわけで自分にカツを入れる為にも
少し勉強してみよう。

【発注モデル】
ジムニー XG 4WD 5MT
ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3)

sponsoredlink

僕が発注したジムニー(JB64型)は3つあるグレードのうち一番ベーシックグレード。

グレードは上から

XC
XL
XG

雑誌や試乗車になっているのはほとんどが
最上級グレードのXCだ。
XCは装備が充実しており、
LEDヘッドライトやクルーズコントロール、
本革巻きステアリングホイールや16インチアルミホイール、
LEDサイドターンランプ付ドアミラーなどが装着される。
これらはXCだけの装備だ。

逆に、僕の発注したベーシックグレード XGには
ついていないものは
フロントのフォグランプ、
フルオートエアコン(マニュアルエアコンがついてる)、
アルミホイール、携帯リモコン、
電動格納式ドアミラー、
後席の分割可倒機能(一体で倒れる)。

後席ヘッドレストやヒーテッドドアミラーもレス。
UVカットガラスが前面のみ、(他グレードは全面)
そして後席ガラスのプライバシー化もされていない。
けっこういろいろセコく落としてくるよなあ。

とはいえ、ジムニーはこの価格で売って儲かるの?
 という安い価格設定だと思う。
この値段で売れる理由は、モデルライフが長くて
償却を数年単位で考えなくてもいいからだよな。

というわけで、
ステアリングはウレタン、ホイールはスチール、
ヘッドライトはハロゲンだ。

ホイールは、むしろスチールの方がプロっぽくて
カッコいいと思うし、ステアリングのウレタンは
本気SUVならありっしょ。
ヘッドライトのハロゲンは、もしあまり暗いようなら
オートバックスでLED電球に交換しようかな。

こういうのに。

エアコンのマニュアルも別に気にならない。

一番ちょっとウッと思ったのが、
地味に後席が分割可倒式ではないところ。
3人乗車+自転車などを積みたい場合に
困るなあと思うけど、
まあ2人乗り運用までがほとんどだと
思うからいっか。

現代の神器、ETCやドラレコについては
検討中。
ETCつけるほど高速走るかなあ、と思うのと、
ドラレコは必須だと考えているが
ボクスターや自転車と併用することを考えると
GoProを、アタッチメントで各車に
取り付ける方式の方がいいかなあとも思う。
でも充電やスイッチオンの手間を考えると
ドラレコにはなり得ないかなあ。

いざという時に録画されてなかったら
意味ないしなあ。
VLOG撮影するにはいいけど。

ちなみに、オーディオ、ナビ類は一切レスにした。
ラジオもなし。
大きな穴が開いた状態で納車されるはず。

僕は今のボクスターでも、iPhoneから音を出した
ポッドキャストを聞いていて、クルマのオーディオは使用
していない。また、ナビについてもグーグルマップを
使用し、その音声ガイドで何処へでも出かけるので
高価な車載の専用ナビは不要だ。

ジムニーにもiPhoneスタンドを用意すればそれでオッケー。
僕がボクスターに使用しているのは

こちらの製品。
僕のは2だが、今見たら3が出ているのね。

スマートタップ は粘着力が強力で
なかなか良い。
今、携帯電話を保持して使用していると
摘発される可能性があるので
僕はスマートタップを使用している。
画面も見やすい。しっかりと保持されているし、
iPhoneの取り外しもワンタッチで簡単。

ジムニーのディメンションは
全長 全幅 全高が
3395 1475 1725

とさすがのコンパクトさ。
特筆すべきは全高で、
これはコマンドポジションで知られる
ランドローバー一族のイヴォークの全高1635より
9センチも高い。
*ちなみにマクラーレン 540Cは全高1200。

ジムニーって背が高いんだね、、、

エンジンは658ccのターボエンジン。
64馬力。
僕のはMTモデルだが、どのような走りをするかな。
遅くなければオッケー。

街で見かけたほかのジムニーの
赤いマッドカードがかっこいいなと思って、
僕の黒のジムニーにも似合いそうなら装着しようかな。
こちらは1台分で14310円(取り付け費込み)。

とまあこんなところだ。
ジムニーは、クルマ好きたちからの注目度が高く、
ポルシェやBMW、ロータス、ミニなどに乗っている友人に
「ジムニー買ったんですよお」と話すと皆
「おぉ、来たら見せてね!」とか
「自分も買おうかなあ。いくらだった?」とか
ものすごく食いつき方がいい。

やはり身近で、気になる存在という
ポジションなので、注目度が高いのかな。

2019年、ジムニーがやってきたら
夏のアウトドア、
冬は雪国とアクティブに
動き回りたい。

*追記
下のリンクは、この記事の半年後に書いた記事です。
よろしければ合わせてご覧ください。

新型ジムニーを8ヶ月待ってる僕が、お店で納車状況について聞いてきた。

2019年7月現在、まだ納車されていません。
2018年10月に発注したので、現在、9ヶ月待っています。

Share Button

4 Replies to “新型ジムニー 納車待ち状態の僕が語る 来る前に学ぼう!”

  1. はじめまして!ジムニーがなかなか来ないので検索していたらここにたどり着きました(^^;)
    私もXGのマニュアルです。
    11月の発注だからまだですね・・・。
    気長に待つしかありませんね(TT)

    1. Juneさん、コメントありがとうございます。

      おぉ、XGのマニュアルですか! 同じですね。
      やっぱりジムニーはXGのマニュアルですよねぇ笑

      ちなみに色は何色を選ばれたのか、気になります。

      僕の方は進展ありましたらすぐこちらで
      お知らせしますね。
      7月も今のところ連絡がないので、
      最短で8月かな、、、と思っております。

      今後とも情報交換よろしくお願いします。

      1. 私はシルバーにしましたよ(^^)
        以前ジムニーシェラに乗ってて忘れられず・・・。
        モデルチェンジはカクカクだったので購入しました。

        う~~~~待ち遠しいです。

        1. Juneさん、以前はシエラにも乗ってらしたのですね。
          シルバーですか。
          硬質な感じですね。

          ほんと、納車が待ち遠しいです。
          街で見かけると、カッコいいなー、
          自分のはどうカスタムしようかなあと
          考えてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA