日本の名車列伝 スバル・R1の美しいカタチにうっとりとする。だが、美しい軽自動車は売れないという現実。



突然、始まったこのコーナー・
日本の名車列伝。

sponsoredlink

通勤時に、ほかのクルマを見るのが好きだ。
仕事に急ぐ人たちのクルマから
人となりや生活が垣間見える。

僕はわりかし通勤の時間が
決まっているのだが、
毎日ようにすれ違うクルマもいれば、
おお、初めて見た!というクルマがいたりもする。

そしてやはりスポーツカーに目がいくので
白い997とか、赤いホイールにしているホンダ・S660とか
今朝も一緒になりましたね、お互い頑張りましょうね、的な
ことを思いながら職場へ向かう。

今日、おそらく初めて見たのは、
グレーのスバル・R1。
これを真横から見た。

昔から思っていたが、R1って奇跡のように
いい形をしていると思う。
R2もけっこういいと思うが、R1は別格で
群を抜いている。

そして見かけたR1は、ピッカピカで、
ホイールもカッコいいのがついており、
いやほんと、チンクエチェントにちょっと
似てるけど、現行チンクよりも
はるかに完成度の高い、いい形を
しているなあ、と朝からほれぼれとしてしまった。

三菱・i もそうだが、惜しいことに
美しい軽自動車って売れなくて、
短命なんだよね、、、

R1も売れなく、そしてAZ1ほどカルト的でもないので
この先、生き残っていくのは難しいと思うので
絶滅してしまう前に、見かけたら拝むように
見ないといけないな、と思う。

 日本の名車列伝の僕的ラインナップ

初代アリスト
初代エスティマ
初代ウィンダム
日産・フィガロ
アルシオーネSVX
2代目レジェンド
V35スカイラインクーぺ
現行LC500

他にも皆さんの考える
日本の名車候補あればぜひ教えてください。

Share Button

“日本の名車列伝 スバル・R1の美しいカタチにうっとりとする。だが、美しい軽自動車は売れないという現実。” への2件の返信

  1. コスモ、いいですね。美しいです。優美です。
    3ローターも素晴らしい。
    インテリアも、近未来的でいいです。

    ビークロスもいい形をしていますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA