【雑感】ワイルドスピード スーパーコンボ



さて、夏だ、ということで映画。

sponsoredlink

子供の頃、夏というと映画だったためか、
今でも夏になると映画というイメージがある。

ワイルドスピードのスピンオフ、スーパーコンボを
見てきた。
これはまさにスーパーコンボだな、、、

てか、J・ステイサムが、スーパーカーをかっ飛ばしていると
とてつもなくトランスポーター感が、、、

ロンドンを舞台に、マクラーレン・720Sが疾走するだけで
もう大満足!
また夏のロンドンに行きたいな。

ステイサムの妹役の女性エージェントもめっちゃカッコええ!!

個人的には、後半の舞台がサモアってのもいいね。

けっこう面白かったけど、最後までモヤモヤしたのは、
てかこれってワイルドスピードなのか、、、???

カルトな日本車がストリートレースを繰り広げる、というのが
ワイルドスピードの世界観じゃなかったっけ?
冒頭、ロンドンを舞台にスーパーカーがカーチェースを
繰り広げ、舞台を自然豊かな場所に
移してのクライマックス、ってこれって
007の世界観では???

日本車はかろうじて、昔のコルサ? っぽいのが
出てたような、だけど、、、

まあスピンオフならなんでもありなのかな。

あともう一つ思ったのは、ステイサムは
マクラーレン・720Sに全く負けておらず、
似合っているということ。

僕は常々、クルマは、自分より格上のものに乗り、
それが似合うようにしていかなくちゃいけないと思っていて。

ボクスターを買った当時の僕は、完全にクルマの方が
格上で、似合うように頑張ろうと思っていた。
それから幾星霜、ボクスターは3度のモデルチェンジを重ね、
初代ボクスターは空冷のように価格が暴騰する事もないので
中古で買おうと思えばまあまあラクに手が届く感じ。
そして僕の方は僕で昔よりはそれなりにキャリアを積んだ。
今は、僕は自分のボクスターには負けていない、
少なくとも恐れ多いクルマ、という感じでは接していない。

今の僕が、今一度、自分より格上のクルマに乗ろうとする、
クルマにビビってしまうくらいの、こいつに負けないように
オレも頑張ろう、と思えるクルマにするとしたら、
マクラーレンとか、先日試乗して「狂獣だ!」と思った
992カレラSとかか。

ガチンコでぶつかり合って、お互いを高め合えるような
関係のクルマっていいよね。
ジムニーは好きだし、僕のライフスタイルを確実に変えるインパクトが
あると思うけど、自分のキャリアを上げていこう! という
原動力になる種のクルマとはちょっと違う気がする。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA