「クルマ」カテゴリーアーカイブ

ポルシェはあざなえる縄の如し(小説風)

予想していたこととはいえ、驚いたな、、、

稀崎佳輔は、研究室でマグカップのコーヒーを片手に
ウオッチしている専門店のサイトを見て、衝撃を受けていた。

ポルシェ・911の中でも、マニアの間で930や
Gシリーズと言われる型を探していた。
その中で目をつけていた好みの黒い車両だ。

続きを読む ポルシェはあざなえる縄の如し(小説風)

今週もなんとか金曜夜


那古野市でぶっちぎりに一番好きなビル

今週はなかなか忙しかった。
月曜 終日出張
火曜 午後出張
水曜 午後ずっと会議
木曜 午後ずっと秘密任務
金曜 終日別業務

いったいいつ通常業務をこなしてるんだ?! と
我ながら思うほどだった。ほとんど自席にいなかった。

このまま年末まで、突っ走っていくことになるが、
粛々?と、ミスなく笑って正月を迎えられるように
各種業務を進めていきたい。

続きを読む 今週もなんとか金曜夜

ポルシェ妄想遍歴 2020年からの変遷

2020年、コロナ禍の中で突如、
発動した空冷本気購入計画。
ボクスタのオイル交換で入庫したお店に、
置いてあったお客さんの黒の993カレラSが
カッコ良すぎて、僕の空冷熱が再沸騰した。

それ以来、ポルシェ専門店を訪問したり
カーセンサで探したり、専門書籍を購入して
研究する日々。

その中で、左ハンドル、MT、サンルーフという
項目は変化がないが、車型については
この2年間でけっこう好みが変化したので
そのことについて記録してみたい。

続きを読む ポルシェ妄想遍歴 2020年からの変遷

シルバーウイークの合間と幸せのロン

連休の合間。
電車は空いてた。
有給で今日もお休みって人も多い?
学生も少なかったような。

3日間働ければまた連休ってのは
ちょうどいいっていうか、普段からこれくらいでいいと思う。
人間の労働。

続きを読む シルバーウイークの合間と幸せのロン

20年選手のポルシェの内装パーツを福野礼一郎直伝のDIYで直す。

20年選手のボクスターだが、
内装のパーツが劣化で欠けてきている。

今までは放置していたが、幌を直した時に
内装屋さんに直せるか聞いてみたら、
直せない、新品の部品にするか、
両面テープで貼り付けるだけ、と聞いて、
がぜん、DIYで直すファイトがわいてきた。

続きを読む 20年選手のポルシェの内装パーツを福野礼一郎直伝のDIYで直す。

2022年 欲しいものをかえ

森博嗣、「笑わない数学者」読んでます。
面白い。
ゾクゾクするくらい好きかも。
ああ、僕もこんな話を書いてみたい。
自分も、稀崎佳輔で物語にしてみたいが、
移動中などに構想を練っている。

その森博嗣のロンで、
「必要なものではなく、欲しいものを買え」というのがある。

僕が今欲しいのは、2つしかない。

続きを読む 2022年 欲しいものをかえ

8月15日(月)お盆再度 Oh Bon side  世間の流れに逆行したいロンと森博嗣研究と独逸オフ会。

お盆ももういつの間にか終わりですね。
といいつつ、実は、この日記を毎日書くのがあまりにもプレッシャすぎて
書きだめして、予約投稿するという技を使い始めてます。
つまり、これを書いているのは8月15日ではないのです。
すでに日記じゃない、、

続きを読む 8月15日(月)お盆再度 Oh Bon side  世間の流れに逆行したいロンと森博嗣研究と独逸オフ会。