アルファード試乗とトヨタ車について思うこと。



ツイッター的にアルファード試乗記録。


sponsoredlink

中、広いね。
走りはVクラスのが好き。
色は白がリセールいいみたい。
標準顔とエアロ顔があって、みなさんエアロ顔が好きらしい。
いつものように、ひたすら安いやつ、と
言ってもらった見積もりによると、400は切れそう。
てか、コロナで売れてないので今なら値引き頑張れるとのこと。

補足

走りは、なんかフワフワした。
昔の国産車の感じ。
Vクラスでは感じなかった。

色は僕は黒が一番好きだけど、
こだわりがないなら絶対白にした方がいいです、
リセールが違います、って。

2.5と3.5とあるけど、2.5でパワーは十分らしい。

顔は、今まで気にしてなかったが、
エアロ顔が断然人気で、そちらを猛烈に勧められた。
標準顔でも別に僕はいいけどなあ。

みんなが買う売れ筋は、
500万オーバーのモノらしいが、
ひたすら何もないのが好きな僕は、
そういうのって言ってたらできた見積もりは
400万前半。
まだこれでもセールスさんのいうものが
ついてる状態(コーティングとか、電動のスライドドアとか)なので
それらも要らない僕は全部落とせば
400切れそう。


電動パワースライドドアなしのアルファードとか
痛快だな!

値引きは通常でも大卒初任給くらいはあって、
現在はコロナでやはり売れてないため、
もっと頑張れる、とのことだった。

中は広いし、豪華で、売れるのがよくわかる。
中国でも大人気なんだよね。

でも僕は良さはすごく分かったけど、
あの走りがどうも好きになれないかなあ。
インテリアも、ビジネスクラス然としたVクラスに
対して、どうも日本の応接間っぽい感じで
それはそれでいいんだけど、
僕はVのが好き。

とはいえ、SUVガチ購入商談の時にも
思ったけど、日本車はやはり安い。

あの時は、マカン VS イヴォーク VS レクサス・NX
だったけど、同じ2リッターターボなのに
レクサスだけ装備がめちゃ良くて、なおかつ安いんだよなあ。

とはいえ、走りはマカンがダントツに良かった。
そして値段も頭抜けて高かった。

今回も、ガチミニバン対決してるけど、
Vクラスは、認定中古車でも高い。
そしてアルファードは、(売れ線は高いけど)
僕が好ましく思う、何もついていない、
素ならば、価格では勝負にならないくらい安い。

同種の輸入車と比べるとより分かるけど、
トヨタってリーズナブルだよね、、、
そりゃ、世界一のメーカーになるはずだ。

僕的には、ミニバンとしては、
Vクラス、グランドピカソ、ムルティプラ、
などなどが気になり始めている、、、

そういえば、もしやと思ってランクル見てみたら、
こちらも高い高いと思い込んでいたけど、
スタートプライスは482万なのね、、(5人乗り)

価格しか見てないから、装備とか仕様まで
チェックしてないけど、ランクルも
オプションとか、装備とか、何も要らん!! と
やれば、かなりリーズナブルなのかも、、、


ディフェンダーの一番安いのよりも、さらに
ランクルの方が安いなんて、ちょっと信じられないな。

あと、店内には
「GRヤリス 期間限定予約 まもなく終了」のチラシが。

ああ、トヨタ車で欲しいクルマ、気になるクルマが
こんなにたくさんある時代がくるなんて。
GRヤリスは僕はけっこうマジに欲しい。
これは、500Eのように、神話の世界のクルマに
なり得るんじゃないかと僕は思っている。
GRヤリス買うなら、やっぱり1st Editionで
モリゾウのサイン入りだよねー。

素好きの僕だが、GRヤリスに関しては、
RZ ハイパフォーマンス(456万)か!?
あるいは、いっそのこと競技用ベース車両か。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA