自宅書斎環境アップデート

自宅書斎アップデート。

写っているのはdrikinさんのyoutubeチャンネル。

古い、もう太古といっていい時代のiMacだが、手持ちのマジックキーボードと以前、某さんから頂いたマジックマウスで今っぽくなった。

Appleウオッチも手放せない。愛用中。会社にも増えてきた。みんな黒のアルミモデルの42mmモデルなので、見分けがつかない。

 

“自宅書斎環境アップデート”の続きを読む

草叢 スタバ  名古屋地区

 新守山駅すぐ近くのアピタに
スタバと本屋が融合した、
草叢BOOKSがオープンしている。

新守山 草叢BOOKS

アピタのまったりしたムードの中に、
突然、代官山蔦屋書店みたいな
超スタイリッシュ空間が現れる。

このフロアだけ、異世界、、、
一歩出ると、いつものアピタ。

来ているお客さんも、オシャレだなぁ。
春日井市のアムル閉店してしまったいま、
こういうお店がオープンするのはうれしいな。

 岐阜のこの図書館もめっちゃ好きだけど、
いかんせん遠い。
ぎふ メディアコスモス

“草叢 スタバ  名古屋地区”の続きを読む

GA設計事務所が設計したアパートと私的アパート論

僕が一番好きな建築事務所の、GA設計事務所が設計したアパートがあるらしい。

GA設計事務所のホームページ 

IMG_8446

和の要素も感じられる。

画像を見て、僕が連想したのは白壁とか蔵とかクラシックな美しい日本の姿。

最近、うちの近所は、アパートがたくさん建つのだけど、ヘンに西洋的というか、メルヘンチックなものが多く、街並み的に美しいとは言い難い。

GA設計事務所的解釈のアパートは、こうきたか! とやはりこちらの予想を軽く超えてくる。

僕も住みたい。普通の賃貸とは全然違うよね。

もし、このGA設計のアパートが道の両側にずらっと並んでいたら、江戸の長屋の並ぶ街並みのように美しいと思う。そのモダンさとクラシックさの融合で、京都の花見小路通級の観光名所になるんじゃないかな。

 

建物とか庭は、みんなのものでもあると思うから、やはり美しいものがいいなって思う。

僕は、自分の好きにできる土地はなるべく緑をたくさん植えていきたいし、できたら家をあと2軒、少なくともガレージ棟を1棟は建てたいと思ってる。建築を見て心が洗われるような、気分が良くなるようなものを建てたいな、と思う。

GA設計事務所のアパートを見て、僕もアパートを建てたいなあと思った。僕の場合、アパート経営は、お金儲けや相続対策というより、美しい建物を建てたい、とか、賃貸だけど個性的、上質な家に住みたいという主張のある住民に物件を提供したい、という気持ちの方が強い。

アパート建てたら、名前も付けられるんだよね。どういう名前がいいかなあ。「スレーブ1、スレーブ2」とかスターウォーズ用語もいいし、「カレラ」「タルガ」などポルシェ用語もいいな。GA設計事務所的ネーミングで「○○の家」ならぬ「○○のアパート」ってのもいいかな。

というわけで、とりあえずGA設計事務所のアパートを見に行きたいな(表から見るだけ)。

GA設計の家を見て回るのがひそかな趣味の僕、、、

 

 

 

IKEA デスク 自作

IKEA(イケア) ODDVALD 架台 ブラック

自作デスク計画は、イケアのデスクの脚を
買ってきたことによりいよいよクライマックスへ。

ホームセンターで買ってきてあった
大きな天板用の板に、脚を取り付けていく。

1本あたり、5つのネジで留めるだけなので
あっという間。

簡単な作業。

“IKEA デスク 自作”の続きを読む

イケア 長久手 リポート

 今名古屋で最もアツいスポット。
 イケア長久手。レゴランドよりアツい!

 
 最速(ではないが)リポート。

 イケア初体験だけど、巨大な駐車場に
圧倒された。
 
 やっと店内へ到着。

 テーマごとに部屋が作られていて、
そこをのぞいて回るのはアミューズメントパーク気分!
 
 こちらは、アートラバー向けの部屋。

 グリーン好き向けの部屋。

 
 よくおしゃれな部屋だけど、
自分でコーディネートするとなんか違う、
ってことがよく起こるが、
イケアはここにあるアイテム、全部で5万7000円!
とか書いてあるので、もう全部買っていきたくなる。

 

“イケア 長久手 リポート”の続きを読む

アーロンチェアとエンボディチェアを両方買って比較。

ハーマンミラー エンボディチェア グラファイト/グラファイト 背・座バランスブラック CN122AWAA G1 G1 BB 3513同じように見えても、両方自分のものにして使ってみないと分からないことがある。

ブロンプトンとモールトン、共に英国の小径自転車で名前も似ているが、両方乗らないと、と考える。

アーロンチェアとエンボディチェアも僕にとっては両方所有してみないとダメなアイテムだった。

アーロンはすでに何年も経過し、エンボディは購入してから2ヶ月がたつのでそろそろ
比較レビューをしてみるか。

アーロンはパッと座った瞬間から、他のイスとは明らかに違う浮遊感があって、
これはスーパーすごいイスだ、とどんなに鈍い人でも分かると思う。
メッシュで快適だし、体疲れないし、フワンフワンするすわり心地は
唯一無二だ。

“アーロンチェアとエンボディチェアを両方買って比較。”の続きを読む