ポルシェ70周年記念動画シリーズ

ライフ with ポルシェ。

ほんと、ポルシェは別格!
ライバルであり友人。

ポルシェに恥じない生き方をしたい。

なんかこうポルシェって
僕の心の深いところに突き刺さってくるんだよなあ。

ほかのクルマと全然違う。

“ポルシェ70周年記念動画シリーズ” の続きを読む

天国のすわり心地 ブルックス スワロー オリンピックモデル

 さて、ブロンプトンに装着したスワローの
角度や位置を調整している。

だんだんキマってきて、もう極上のすわり心地。
単体では硬い革なのに、座るとあんなにも
心地よい感じになるのがアルピナマジック、
じゃなくてブルックスマジック。

“天国のすわり心地 ブルックス スワロー オリンピックモデル” の続きを読む

厄年か、、、 

2018年はクルマ関係については本当に厄年というか。
超・超・慎重に運転しているのだが、
こっちを見てないクルマにぶつけられそうになったり、
ひやっとするようなことがあったり。

もうこれ以上何も起きないでくれ!! と思ってるよ、、、

“厄年か、、、 ” の続きを読む

初代ボクスターが認定中古車に登場

2003年式のボクスターが認定中古車のページに。
空冷のように暴騰はしていないが、
投げ売りされてるわけではなく、
188万か。

ポルシェ 認定中古車

15年落ち。
6万5000キロ。

ポルシェはずっと価値が残るからいいよね。

画像で見る限り、ピッカピカだな、、、

帰り道

ジテツウの日の仕事帰りに、某交差点で
警察官がたくさんいた。

何かと思っていたら、
僕が信号待ちの間に、無灯火やイヤホンつけて
走ってる自転車をポコポコ捕まえていた。

無灯火やながらスマホの自転車はホンマ、危ないからねぇ。

僕は無灯火はありえないけど、
ライトの電池切れには注意しないといけないな、と思った。

ヘンなクルマ屋、そうきたか。

近所の面白いクルマ屋だが、
新型ジムニーが置いてある。

即納の新古車かと思って以前、話を聞きに行ったのだが、
まだ売り物ではない、とのことで残念。

その後も、前を通っていたのだが、
動きがあった。

“ヘンなクルマ屋、そうきたか。” の続きを読む

991 スピードスターコンセプト

パリで出た。

GQ誌の記事 パリ オートサロン

フォルクスワーゲングループの赤いクルマ。

やっぱりポルシェはかっこいいな。
そしてスピードスターが一番好きかもしれない。

今回は、特徴的なドアミラーにヤラレタ。

“991 スピードスターコンセプト” の続きを読む