新ポルシェセンター長久手?の現在の状況



定点観測。

2019年のポルシェセンターオープンに向けて
現在、工事現場事務所も立ち、鋭意工事中。

poru

現場では、のぞき窓が設置されており、
様子を伺うことができる。

現場は、アピタの目の前。
完成後、ポルシェ車入庫の折には、
クルマに興味のあまりない連れの方は
アピタで時間つぶしをすることができる
好立地となっている。

長久手市は、若い人たちに人気の街。
図書館通りというおしゃれな通りや
パン屋さんがある。

また、現場のポルシェセンターのすぐ隣はアウディがあり、
同じ通りにはレンジローバー、ジャガー、
ミニ、ルノー、三菱!、などなど
輸入車ディーラーが軒を連ねている。

クルマ検討する場合にはこの通りまでくればオッケー、
みたいな。
僕も以前、知人のクルマを検討したり、
自分のSUVを検討してた時にこの通りにある
ディーラーをハシゴしまくった記憶がある。
クルマ好きにはたまらない愛知県のクルマ銀座だ。

そこにポルシェも出店ということで、
例えばイヴォークとマカンとミニクロスオーバー
アウディQシリーズを
比較、検討したい場合にこの通りで全て
済んでしまうという便利具合だ。

スポーツカー系でも、ジャガー Fシリーズと
ボクスター、ケイマン、アウディR8の
比較をこの通りで済ますことが可能になる。

SUVとスポーツカーといういわば
クルマの専門店を抱えるポルシェが
店を構えるというのはうれしいね。

現在の愛知県のポルシェセンターは
名古屋と一宮という名古屋尾張地区に
出店が偏っていた。
そこに、長久手という立地にPCができるというのは
三河地方からもアクセスしやすい。
*愛知万博の時に整備された長久手ICからもすぐ。
 ということは、アクセスもしやすいし、
高速の試乗にもすぐに出かけられるということだ。

新型911たる992もちょうどデビューするし、
ポルシェセンター長久手の門出を祝っているかのようだ。

ポルシェセンター長久手のその後の様子は
こちらの記事からどうぞ。

【祝】 ポルシェセンター 県内3店舗め!!!

世界最新ポルシェセンター 長久手 The World’s Newest Porsche Centre at the moment ポルシェセンターその後 2018年秋の状況

オープン間近 ポルシェセンター長久手 2019年1月の状況

いよいよ完成間近 ポルシェセンター長久手 2019年2月の様子 ポルシェロゴも降臨。

当ブログは、ポルシェセンター長久手に熱烈大注目し、
今後もリポートをお届けしたい。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA