【記録】小型Fカーの買い換え候補車たち メルセデスベンツAクラスはディーゼル羊の夢を見るか?


すぐに、じゃないけど探している次期Fカー候補。

少々予算オーバーだが、Aクラスを見てきた。
てか、2000年代、Aクラスや1シリーズは300万円のクルマという
認識だったのだが、インフレ、円安の令和の世では、
Aクラスは427万円スタートのクルマになっていたのであった、、、
クルマの価格帯の知識をアップデートしないといけないよな、、

sponsoredlink

さて、Aクラスは、座ったら中が高級かつハイテックで驚いた。
今や先代となったCクラスには時々乗っているのだが、
それと比べて、1世代、いや2世代ぐらい新しく見える。
テスラほどスーパーモダンではないが、完全に今風。
そして、高級感がすごくある。
この辺り、「国民車」のゴルフとはやはり芸風がかなり違うね。

乗ったのはA200d。
外だとガラガラ言っていたが、車内では
ガソリン車とディーゼル車の音の違いを聞き分けるのは僕には不可能だった。

そして、エンジンのフィーリングも「シュワーっ」というのが
アクセルペダルの僕の足の裏に伝わる、まるでシャンパンのような
心地よいフィーリング。え、これディーゼルなの? めっちゃ気持ちいいじゃん。

そして、力強く走る。曲がりもいい。フットワーク良い。
歩道を横切って、車道に出るだけで分かるボディの造りの良さ。
めっちゃいいクルマじゃん、、、

いややっぱベンツ(メルセデス)って王道、正統派のクルマ作りをしていて
それがめっちゃ出来が良くて、高級感もあって、そりゃ
これがいい! ってなるわな、売れるよね、と分かりやすいくらい
分かりやすかった。

さて、ネックは価格、それから、やっぱり「ベンツ」というある種の記号性、
そしてベンツに乗るともうクルマ趣味が上りというか、
次に乗るのも「ベンツでいいや〜」となってしまう、クルマ好きにとっては
ある意味、墓場? 的なものに陥るんじゃないかっという恐怖感??

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA