朝メシ前に タイム

いわくつきの地蔵へ。

ここは、戦国時代に泉が湧いていて、
手負いの武将が水を飲んで休憩していたところを
とどめを刺されてしまったそう。
その霊を鎮めるために地蔵を建立。
そして、その後も泉が湧いていて、
地蔵のお尻を冷やしていたのが
名前の由来だとか。

“朝メシ前に タイム”の続きを読む

ブロンプトン シュワルベ コジャク

 朝、出勤前にブロンプトン出そうとすると、
後輪がパンクしていた。
 
 日本一酷使されてる?僕のブロンプトンだけに、
タイヤの磨耗は早い。
 
 というわけで、交換作業。

 チューブだけでいいかと思ったが、
チューブの傷を見るとどうもタイヤももう
限界っぽい。

“ブロンプトン シュワルベ コジャク”の続きを読む

人生フルーム、平成29年度に向けての抱負、考え、決意表明的なもの

 仕事が忙しかったり、体調不良だったりで
全然自転車に乗れてなかったが、久しぶりに
某映画の舞台までタイムで走ってきた。

 人生はフルーム、じゃなくて、フルーツ。
 理想的だったな、ちょっと感動した。
 御大もお姿も、たまたまだったけど、
遠目にお見かけできて、遠くからでも
オーラを感じた。

 久しぶりに自転車に乗ると、明らかな
体の衰えを感じる。
 毎日乗ってると、自転車に乗るなんて
当たり前で、20キロ30キロ走っても
特にどうということないが、
乗ってないと10キロでも
けっこう疲れる。

“人生フルーム、平成29年度に向けての抱負、考え、決意表明的なもの”の続きを読む

実家の自転車

 10年乗った実家の自転車(ママチャリ)を買い換えた。

 あの自転車を買ってからもう10年なのか、、、
 早いな。

 今度のは、ダンロップで
決め手はユニオンジャックのステッカーが張ってあったから、
ではなくて、ホムセンで何台か試乗?してみたら、
他社のより走りが良く感じられたから。

  “実家の自転車”の続きを読む

ロイヤルオーク ちょっと冷静に。

 最近、ロイヤルオークオフショア熱が
沸騰していて、大丈夫かしらん…

 モトナビ誌を読んでいて、ふと
冷静になったのは、え、もしかして
ロイヤルオークオフショアの値段でこいつも
買えるのか、、、 って気づいた時。

  “ロイヤルオーク ちょっと冷静に。”の続きを読む

TIME IZON についての継続的インプレッション

 TIME IZONについては
当サイトでは、伝説的小径車
アレックス・モールトンとの比較で
主に論じてきて、、、
 今思うと、僕は小径車の方に
慣れているので、
そっち寄りの論調だったように思う。

  “TIME IZON についての継続的インプレッション”の続きを読む

アレックス モールトンでさんぽっ!

 この頃、なかなか乗り物に乗る時間が
取れなかった。

 通勤はブロンプトンP3R、
夜のトレーニングは、TIME・IZON、
そしてゆる散歩はAM20 Mk2という
なんとも贅沢かつ偏ったラインナップだが。

“アレックス モールトンでさんぽっ!”の続きを読む

トライアスロンを始めた理由 僕の場合

 暖かくなってきて、俄然、いろんなことに対して
やる気が出てきた。

 僕は、寒い間は冬眠してるもんなぁ。
 
 トライアスロンのそのひとつ。
 トライアスロン始めた理由は
いろんな人が興味あるらしく、
よく聞かれる。

“トライアスロンを始めた理由 僕の場合”の続きを読む