2022年 年の瀬に考える。今年は森博嗣に明け暮れた1年でした。

さて、仕事も納まり2022年も年末だ。
1年で最も僕の好きなシーズンが始まる。

まずは心と体を休めたい。
それにしても、最近、仕事を終えて帰ると
気力が足りなく、ブログを書くことまでパワーが残っていない。
Twitterでつぶやく程度しかできない。
体力の衰えか、、、

続きを読む 2022年 年の瀬に考える。今年は森博嗣に明け暮れた1年でした。

Share Button

ブルーボトルコーヒに感銘を受けた話。


コーヒーが好きになって以来、
気になっていたブルーボトルコーヒ。
京都に所用があったついでに、
自由時間にダッシュで行ってきた。

京都六角店。

結論から言うと、最高でした。

続きを読む ブルーボトルコーヒに感銘を受けた話。

Share Button

森ミステリィの聖地について考える。

森博嗣の作品、通称森ミスの聖地について
考察する。

直接のきっかけは、森博嗣の誕生日に合わせて
開催された森フェスにて、
「#森ミス聖地巡礼」のタグがあり
非常に興味深かったことによる。

・国立N大学
 全ての始まり。犀川の研究室、真賀田四季との邂逅の場の
 中央図書館、本当の始まりの極地研などなど。

続きを読む 森ミステリィの聖地について考える。

Share Button

コートについて考える。

コートというか、ビジネススタイルでの外套について
この季節、よく考える。

通勤時のビジネスパーソンを見てると、
ダウンとかフード付きのとかは邪道だなあと思う。
役人?みたいなステンカラーとか
ザ・日本のサラリーマンのコスプレみたいで
そういうのがいいかも、と思う。
歴史と伝統。

トレンチも好き。

続きを読む コートについて考える。

Share Button

年末をより楽しむハック

賢い人って森博嗣先生みたいに、曜日や季節の行事に惑わされずに
一定のリズムを乱さずに生活する人がけっこう多い気がするけど、
自分は季節のイベント楽しみたい。
特に年末年始!

続きを読む 年末をより楽しむハック

Share Button

買い替え検討など。

買い換える必要はなく、
欲しいという気持ちで検討している
ボクスターの代替の空冷と違い、
いつの間にか3年が経過し
車検も受けたサポートカーのジムニーについては
ガチで買い替えを考えていかねばならない
時期になりつつあることに気づいた。

続きを読む 買い替え検討など。

Share Button

【小説】設定変更

設定変更

主人公 稀崎佳輔の愛車をポルシェ・930としていましたが、
ポルシェ・718ケイマンGT4とし、
ポルシェ・930への乗り換えを検討している、
という設定に変更します。

Share Button

【小説】想定外の連絡

「マジかよ、、、」

稀崎佳輔はハードな1週間を送っていた。
早朝、A県庁へ登庁し、自席で
ものすごい速さで仕事を処理した後、
通勤ラッシュが始める頃になると
出張で庁舎を跳び出していく、という毎日だった。

「人遣いが荒すぎる、、、」

続きを読む 【小説】想定外の連絡

Share Button

【小説】コーヒーラン

「…屋根を開けて」

珍しいことに、助手席の工藤久絽絵が言った。
断る理由もないので稀崎は、ポルシェの屋根を開ける。

英語では、2人乗りの幌車はロードスターなどと表されるが、
まさに道路を走るために生まれてきたようなクルマだ。

続きを読む 【小説】コーヒーラン

Share Button

今年もあと7週間! 個人的アドベントカレンダ

2022年もあと7週間となりました。
個人的に1年の中でも最も好きな年末年始をより
味わうために週ごとにイベントとか予定を整理してみよう。

続きを読む 今年もあと7週間! 個人的アドベントカレンダ

Share Button

節約日記(散財ではない)。